THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ピクシブとKADOKAWA Contents Academyがパートナーシップ締結~タイ、台湾の学生クリエイターの創作活動を支援

2021年9月22日 配信

ピクシブ株式会社とKADOKAWA Contents Academy株式会社がパートナーシップを締結。両社のノウハウやプラットフォームを活用することで、KADOKAWA Contents Academyのタイ校・台湾校の学生クリエイターが、創作活動をより一層楽しめる環境づくりに取り組むとのことです。


ピクシブは「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」というミッションのもと、投稿プラットフォーム「pixiv」をはじめとした、創作を支援するウェブサービスを運営しています。日本が誇るコンテンツ制作ノウハウを世界に伝えるための教育事業を行うKADOKAWA Contents Academyと協力し、両社のノウハウやプラットフォームを活用することで、KADOKAWA Contents Academyの台湾校・タイ校の学生クリエイターが創作活動をより一層楽しめる環境づくりに取り組みます。

 

パートナーシップ締結の背景

KADOKAWA Contents Academyは、海外におけるイラストレーターなどのクリエイター育成を目的とした教育機関です。2014年に台湾校、2016年にはタイ校を開校し、現在までの入学者数はのべ4,000人を超え、現地企業との連携やクリエイター人材の育成を通し、エンターテインメント産業の創造に貢献しています。
現在、クリエイターが仕事やファンを獲得するために、インターネットを有効活用することは欠かせない手段となりつつあります。しかし、すべての学生や卒業生が、インターネットを最大限に活用できているわけではありません。ピクシブがKADOKAWA Contents Academyとパートナーシップを組むことにより、ピクシブが運営するウェブプラットフォームを学生に有効活用いただき、プラットフォームを介して、新しい学びや挑戦の場を提供できると考えました。学生はプラットフォームを活用し、世界基準の最新イラストトレンドに触れたり、自作のアクセス解析を行うことができます。また、学生にピクシブが提供する多様なサービスの活用方法や、サービスを生かしたファン獲得方法をレクチャーし、自立したクリエイターとしての活動を応援していきます。パートナーシップでの取り組みによって、制作モチベーションの向上や、日々の創作活動の活力に寄与したいと考えています。

 

パートナーシップでの取り組み

1.KADOKAWA Contents Academy在籍学生にpixivプレミアムを無償提供

pixivプレミアムは、pixivをもっと楽しく活用できる有料サービスで、通常は月額550円からご利用いただけます。pixivに投稿された作品を人気順で閲覧できる検索機能や、自身が投稿した作品のアクセスの流入元を簡単に把握できるアクセス解析機能、作品の予約投稿機能、イラスト作成ソフトのデビュー版が無料で利用できるなど、クリエイターの創作活動に役立つ機能を提供しております。また、プロ監修のお絵かき学習サービス「sensei(センセイ)」の入門から実践までの33コースの視聴が可能です。

2.人気クリエイターによる特別オンライン授業の実施

年に数回、pixiv監修のもと、日本の人気クリエイターによる特別オンライン授業を実施。単に絵の描き方に留まらず、クリエイターとしてのキャリアアップの方法や実践的なノウハウを伝授します。

3.pixiv、BOOTH、pixivFANBOX、VRoid Studio、pixivSketchレクチャーの実施

BOOTHやpixivFACTORYを利用したオンデマンドでの販売方法、pixivFANBOXとpixivを活用したファン獲得方法など、創作活動をより楽しみ、クリエイターとしての活動の幅を広げるピクシブ運営サービスの活用方法のレクチャーや、事例紹介を行います。

4.pixivにKADOKAWA Contents Academy公認アカウントの開設

pixivSNSアカウントと連動し、KADOKAWA Contents Academyが運用するpixiv公認アカウントにて学生作品の紹介をしていきます。
ほかにも、海外の学生に向けたオンラインイベントや現地での展示会などにおいても連携し、海外クリエイターの創作活動を盛り上げ、支援する取り組みを両社で順次行なう予定です。
今後もピクシブは、各国地域の企業と協力し、世界中のクリエイターが地域や言語を超えて活躍できるよう、様々な取り組みを行ってまいります。

■KADOKAWA Contents Academyについて

KADOKAWA Contents Academyは、日本が誇るコンテンツ制作ノウハウを世界に伝えるための新たな”学び”のプラットフォームとして生まれました。2014年9月の台湾を皮切りに、アジアの国と地域にスクールを展開し、現地のエンタテインメント産業の創造に貢献していきます。
KADOKAWA Contents Academy-Group
【日本本社Webサイト】https://kadokawa-ca.co.jp
【台湾校Webサイト】https://www.kadokawa-ie.com.tw
【タイ校Webサイト】https://kadokawa-ca.co.th

■pixivとは https://www.pixiv.net

「作品を介したコミュニケーション」にフォーカスしているクリエイターのためのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」という理念のもと作品(イラスト・マンガ・小説)の発表と交流に特化したサービスとして2007年9月に開始されました。現在、7100万人を超えるユーザーが登録しています。

■ KADOKAWA Contents Academy 株式会社 https://kadokawa-ca.co.jp

所在地 :  東京都港区赤坂2-2-19 アドレスビル2階
代表取締役社長:古賀鉄也
事業内容: 海外コンテンツ・スクール事業 / コンテンツ制作事業
設立日: 2013年10月22日
お問い合わせ: info@kadokawa-ca.co.jp

■ピクシブ株式会社 https://www.pixiv.co.jp

所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
代表取締役:國枝信吾
事業内容:インターネットサービス事業
設立日:2005年7月25日
お問い合わせ:村松(むらまつ)・久米(くめ)・小出(こいで)・島崎(しまざき)
メールアドレス:info@pixiv.co.jp