THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

チェンマイの7店舗、規制時間外のアルコール提供で摘発

2021年7月4日 配信

タイ北部チェンマイでは新型コロナウイルス感染を抑えるために、飲食店でのアルコール飲料の提供は午後9時まで、営業時間は午後10時半までとなっています。(参照 チェンマイ県でアルコール販売規制、11人からデルタ株検出で



そんな中でチェンマイ県広報は2021年7月3日(土)、午後9時を越えてアルコール飲料を顧客に提供したとして、7店舗を摘発しました。

摘発されたのは、ムアンチェンマイ区の1店舗と、サンサーイ区の6店舗でした。

サンサーイ区
1. The Phoenix Maejo
2. 麻辣 Hot Six
3. チャンダーラー
4. トゥーソムヤムセープ
5. チャトチャーンナイヤーンニー
6. バーンプアンカラオケ
ムアンチェンマイ区
7. 名前のない店

なおチェンマイでは、新型コロナウイルス第3波が広がった2021年4月以降、累計で4,164人の陽性者が確認されており、7月3日に発表された1日で確認された陽性者は5人でした。

 

▼関連記事
チェンマイ県でアルコール販売規制、11人からデルタ株検出で
チェンマイの規制緩和~チェンマイ県感染症委員会命令第66~67/2564号