THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

新型コロナ患者銃殺犯を逮捕、同日にコンビニで店員射殺も

2021年6月24日 配信
軍人風の男が新型コロナ用仮設病院を襲撃、男性患者を射殺

兵士姿の容疑者、防犯カメラの映像より

2021年6月24日未明にパトゥムタニ県タンヤブリーの新型コロナウイルス仮設病院を襲い、入院患者一人を銃で殺害した男が、同日午後にラノーン県で逮捕されました。(参照 軍人風の男が新型コロナ用仮設病院を襲撃、男性患者を射殺



逮捕されたのはカヴィン・セーンニンクン(กวิน แสงนิลกุล)容疑者<23歳>。容疑者は、仮設病院での犯行の後、ピックアップトラックで逃走。警察は車両を特定して行方を追い、午後12時20分頃に容疑者がラノーン県の親戚の家にいるところを逮捕しました。

なお警察は、同日午前2時頃にバンコク都ラプラオ通り25のセブンイレブンで店員が射殺された事件も、容疑者の犯行であると見ています。

容疑者は以前ロップリーの特殊戦部隊の兵士でしたが、2019年11月に解雇により除隊。2019年と2020年には精神疾患の治療を受けていたと伝えられています。

 

▼関連記事
軍人風の男が新型コロナ用仮設病院を襲撃、男性患者を射殺