THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコク・ラプラオの商業施設でクラスター、23人が陽性

2021年6月3日 配信

バンコク・ラプラオの商業施設でクラスター、23人が陽性

タイCOVID-19状況管理センター<the Centre for Covid-19 Situation Administration:CCSA>は2021年6月2日(水)の会見で、バンコク・ラプラオのショッピングセンターで新型コロナウイルスのクラスターが発生し、23人の陽性が確認されたと発表しました。



この発表を受けてユニオンモール(Union Mall)は、クラスターが発生したショッピングセンターではないことを明らかにするFacebook投稿を行いました。ユニオンモールが位置するのはラプラオ地区でなく、チャトチャック地区であることを明確にしたいとしています。ユニオンモールは5月28日に15日間の休業を経て再開したばかりで、安全と清潔を確保するための厳密な措置を講じているとのことです。

またセントラルプラザ ラプラオ(Central Ladphrao)とセントラルフェスティバル イーストヴィル(CentralFestival EastVille)も、クラスターが発生したショッピングセンターであることを否定しています。両店は予防対策「セントラルクリーン・コンフィデンシャル」を実施しており、閉店後毎日、また定期的に大掃除を行なっているとのことです。

【追記】
翌日、クラスターが発生したのは「ホームプロ・エカマイ ラムイントラ(HomePro Ekamai Ramintra)」であることが明らかになりました。