THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

サムットサコンの439人の外国人労働者が陽性[2021年1月5日発表]

2021年1月5日 配信

タイCOVID-19状況管理センター<the Centre for Covid-19 Situation Administration:CCSA>は2021年1月5日、新規に新型コロナウイルス陽性の527人が確認されたと発表しました。



新規に新型コロナウイルス陽性が確認された527人の内の6人は、タイ入国後の隔離検疫中の人々。439人はサムットサコン県の外国人労働者で、その他の国内感染が82人(サムットサコン県は31人)となっています。

現在タイ国内で広がる感染は、サムットサコン県の海鮮市場で働く外国人労働者を中心としたクラスターによるものという見方もされており、サムットサコン県で前日1月4日には、外国人労働者とタイ人合わせて541人の陽性が確認されていました。