THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ航空が国内線の運航再開を延期、2021年1月1日からに

2020年12月11日 配信

タイ国際航空(TG)は2020年12月10日、当初2020年12月25日のクリスマスの日からの予定だった国内線(バンコク=チェンマイ/プーケット)の運航再開を、2020年1月1日に変更すると発表しました。



運航再開日程の変更は、ミャンマーから不法入国したタイ人男女によってタイ国内に持ち込まれた新型コロナウイルスが、チェンライ、チェンマイ、バンコク等で感染拡大することへの懸念に対応したものです。

バンコク=チェンマイとバンコク=プーケットの運航は、いずれも金土日で週3往復。機材はボーイング777-200ER型機で運航され、ロイヤルオーキッドプラス会員には、機内でのフルサービスとマイルの獲得が可能となります。このスケジュールは2021年2月28日まで。

またタイ国際航空の国際線も、同日2021年1月1日より運航再開となります。

 

▼関連記事
タイ航空、クリスマスから国内線の運航再開