THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

韓国人を17回刺した韓国人をカオサン通りで逮捕

2020年11月24日 配信

2019年10月24日にタイ東部チョンブリ県パタヤ発生した、韓国人男性17箇所メッタ刺し事件。パタヤ地方裁判所より逮捕状の出ていた韓国人の容疑者が逮捕されました。



タイ警察は2020年11月21日午前5時頃、パタヤで韓国人男性を17回刺した韓国人の男(38歳)を、バンコク・カオサン通りの Rocco Bar 前で逮捕しました。

当時のニュースはこちら。

タイ警察ノンプルー署が通報を受けたのが10月24日午前2時こと。警察官が、パタヤダークサイドと呼ばれるエリアのソイ・カオタローに駆けつけたところ、17箇所も刺された状態で血まみれで倒れている韓国人男性を発見しました。

倒れている男性の近くには、後部座席のドアが開いたままの白いBMW X5があり、後部座席では血痕が見つかり、車内には血のついたナイフや手袋、ダッシュボードにはベンツの車のキー、現金40万バーツなどが残されていました。

容疑者の男と被害者の男性は、女性を巡って争ったと伝えられています。

https://athipburapa.com/archives/11500

タイ東部の韓国人ビジネスマンめった刺し事件、韓国人男の逮捕状請求へ

 

 

▼関連記事
ナイフで17回刺された韓国人男性が回復、犯人情報に報奨金10万バーツ
タイ東部の韓国人ビジネスマンめった刺し事件、韓国人男の逮捕状請求へ
タイ東部で韓国人男性が17回刺されて昏睡状態、ビジネス上のトラブルか