THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコク地下鉄MRTブルーライン、2021年1月1日より1バーツの値上げ

2020年11月21日 配信

バンコク地下鉄MRTブルーラインが2021年1月1日より値上げ

バンコクの地下鉄MRTブルーラインでは2021年1月1日より、運賃値上げが実施されます。MRTパープルラインは運賃据え置きです。



タイ高速度交通公社(Mass Rapid Transit Authority of Thailand:MRTA)のパカポン・シリカンタラマース(ภคพงศ์ ศิริกันทรมาศ)総裁は2020年11月20日、運輸省により提案されたMRTブルーラインの運賃値上げが、内閣により承認されたと述べました。

値上げは1バーツで、初乗りの場合はこれまでの16バーツから17バーツになります。ただし最高運賃は42バーツで据え置きです。

なおMRTの運賃は2年ごとに値上げが出来るようになっています。当初2020年7月3日に値上げが行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大で所得が減少した人々の経済的な負担にならないように、延期になっていました。

 

▼関連記事
MRTブルーラインの運賃値上げを2021年1月に延期