THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ外務省、ビザ免除期間の終了に注意を呼びかけ

2020年10月29日 配信

新型コロナウイルス感染拡大の影響により帰国できない外国人観光客のため、タイ政府は2020年10月31日を期限に、滞在許可を与えています。それ以降もタイ滞在を希望する外国人観光客は、期限の日までに滞在許可延長の手続きをするか、新たなビザを取得しなければなりません。



各報道によると外務省広報局局長は、滞在期限の切れている外国人観光客は入国管理局で滞在期間の延長申請を提出する必要があると繰り返し述べるとともに、タイの全ての外交公館、領事館代表者、国際機関に、この問題に関して外国人観光客へ情報提供と助言をするよう協力を求めると語りました。

なお最終日となる10月31日は土曜日で入国管理局がクローズとなる可能性があるため、手続きは10月30日までに行うことをおすすめします。( プーケット入国管理局は10月31日クローズ、ビザ延長は10月30日までに

Reminder from Thai Foreign Affairs about staying in Thailand after October 31|Thaiger

 

▼関連記事
タイ入国管理局、足止め外国人観光客に「ビザ延長手続きは10月31日が期限」