THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「タイランドエリート」で外国人投資を後押し、1000万バーツ以上の不動産購入でエリートカード付与など

2020年10月14日 配信

タイ国政府観光庁(TAT)が運営する「タイランドエリート」。タイランドエリートに入会し、いわゆるエリートカードを所持することで最長20年のビザが取得できる、外国人裕福層向けの優遇プログラムです。



各報道によるとタイ国政府観光庁のユタサック・スパーソン総裁は、 タイランドエリートの新しい2つの制度で、外国人の不動産投資を後押しする計画を語りました。

制度の1つは「フレックスワン(Flex One)」。1000万バーツ以上の不動産を購入する外国人に、5〜20年のビザを発給するもの。不動産開発業者が50万バーツ(5年ビザ付与)~200万バーツ(20年ビザ付与)のエリートカードを購入し、外国人顧客に渡します。

もう一つは「フレックスプラス(Flex Plus)」。タイに100万USドル以上投資する外国人に就労許可を与えるもの。ただし、最上位のエリートカード を所持し、ビザの承認後最初の1年間に100万ドルを投資しなければなりません。

この計画は、経済状況管理センター(Center for Economic Situation Administration:CESA)の承認を得た後、内閣に提出されます。

この計画のもとでエリートカードを1,000枚売ることができるならば、約200億バーツが外国人より投資されると見込んでいるとのこと。

Elite Card to dangle more privileges for foreign investors https://bit.ly/2H6UoDa

ThaiVisa.com News – The Nationさんの投稿 2020年10月13日火曜日