THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイで逮捕された日本人=会社の魚を盗む、コンビニで万引、不法滞在9年<2020年7月~9月>

2020年10月12日 配信

在タイ日本大使館は、海外安全対策情報(令和2年度第2四半期(2020年7月~9月)をメールにて配信。この間に逮捕された日本人について明らかにしました。



在タイ日本国大使館が明らかにした、2020年7月~9月に逮捕された日本人は3例です。

・7月:会社内から商品である魚や魚卵等を複数回盗み出したことにより逮捕された事案

・8月:約9年間に及ぶ不法滞在の事実により逮捕・退去強制された事案

・9月:コンビニエンスストア内で飲食物等を万引きしたことにより逮捕された事案

----

また、日本人の犯罪被害についても3例を明らかにしており、以下の例は、以前にも同様の被害があったと伝えています。

・7月:バンコク近郊のゴルフ場において、場内のロッカーに預けていた財布内からクレジットカードを抜き取られた上、別人名義のカードにすり替えられ、第三者に不正使用されていた事案

・8月:トンローやスクンビット界隈の路地において、自称台湾人の人物が、邦人男性に「パタヤからバンコクへの移動中、財布や旅券をなくして困っている。5万バーツ貸して欲しい。」等と英語と片言の日本語で声を掛け、現金を口座から引き出させ、だまし取る事案

・9月:タイにお住まいの邦人の方が、SNSを通じて知り合った自称アフガニスタン駐在の米国軍人女性から、「退役してあなたと暮らすため、タイに行きたい。しかし、その前に大量に所持する現金について、アフガニスタンから自分の口座に送金できないため、あなたに現金の受け取り人になって欲しい。まずは輸送手続きのため手数料を振り込んで欲しい。」等と申し立てられ、現金を詐取される事案。

----

パスポートの紛失・盗難などは10件。海外に旅行・滞在する上でもっとも大切なものの1つであるパスポート、保管にはご注意ください。