THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ文化省、7月4日~9日までの連休を提案

2020年6月2日 配信

タイの文化省は、COVID-19状況管理センター(CCSA)に対して、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期になった4月のソンクラーン連休を、7月4日から9日までに設定するように提案します。



6月2日に文科省イッティポン・クンプルム大臣は、7月は4日が土曜日で、5日がアサラハブーチャで祝日、6日がカオパンサーで祝日、7日が振替休日で連休のため、この期間をソンクラーン連休の代わりとするのが適切であると述べました。

7月4日(土)
7月5日(日) アサラハブーチャ(三宝節)-アルコール販売禁止-
7月6日(月)カオパンサー(入安居)-アルコール販売禁止-
7月7日(火) 振替休日

7月4日から9日までを連休とすると、10日(金)に休みを取れば、4日から12日まで9連休となります。

あるいは、7月28日(火) がワチラーロンコーン国王陛下の誕生日で祝日のため、この時期に設定することも可能とのこと。

Culture Ministry proposes holidays from July 4th to 9th for Songkran celebrations #ThaiPBSWorld

Thai PBS Worldさんの投稿 2020年6月2日火曜日

 

▼関連記事
延期になったソンクラン連休の埋め合わせは7月か