THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ICU看護師がロッカーに麻薬隠す、タイ南部の病院が謝罪

2019年5月5日 配信

麻薬や大麻が蔓延するタイ。中には「まさかこんな人が麻薬や大麻を使用しているの!?」ということも珍しくないのかもしれません。

タイ南部のプラチュワップ キーリーカン病院院長は2019年5月3日、ICU看護師の一人が麻薬所持の疑いで逮捕されたことを受けて謝罪しました。



麻薬所持で逮捕されたのは、プラチュワップ キーリーカン病院のICU看護師の女(30歳)とその恋人の男(37歳)。

ICU看護師の女は、宿舎や病院内のロッカーにヤーバー(覚醒剤の錠剤)37,940錠、アイス(覚醒剤の結晶)1.4キロ、圧縮大麻15キロ、合わせて700万バーツ相当を隠していました。女は解雇され、 現在拘留中です。

このカップルは 長年麻薬販売をして裕福な生活をしていたとのこと。

Hospital apologizes after ICU nurse revealed as big drug dealer – she hid drugs in hospital locker: https://thai.vi/2vBnrpL

ThaiVisa – The Nation Thailand Newsさんの投稿 2019年5月4日土曜日