THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ・チェンマイでパスポート情報が流出!?知らぬ間に会社の代表になっていた

2018年6月22日 配信

タイ・チェンマイでパスポート情報が流出!?知らぬ間に会社の代表になっていた

タックスヘイブン(租税回避地)の内部書類「パナマ文書」を調査したNHKによると、英領アンギラに登記された、日本の出会い系サイトを運営する複数の法人に、無関係の日本人が代表者として登記されていたそうです。しかも、3人の日本人は、タイでパスポート情報が流出し、無断で利用された疑いがあるそうです。



無断で代表者になっていた3人の共通点は、タイ北部の古都・チェンマイ。2人は同じ時期にチェンマイのタイ式マッサージ学校に通っており、入学時や街での両替の際にパスポートの提示していたそうです。もう1人はチェンマイ在住で、これまで度々パスポートを提示することはありましたが、タイ式マッサージ学校には通っていないとのこと。

海外では色々な手続きの度に、身分証明証であるパスポートを提示、コピーされることは度々あります。その情報が無断で利用されてしまうとは恐ろしい限り。両替やホテルでの宿泊、各種の契約時に、パスポートを提示しない事はまず不可なので、これは防ぎようがありません。もしかしたら私やあなたのパスポート情報も、どこかで利用されているのかも・・・。

「パナマ文書」新資料 個人情報悪用の実態明らかに|NHK