THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

韓国ビュッフェの波がプラカノンからエカマイへ -The B.B.Q-

2020年11月6日 配信

ヨン様の韓流ブームが日本で起こってから20年ほど経ち、現在は何といっても世界規模でブームとなっているBTSですよね。娘がHip Hopをやっていて、YouTubeをを見ながら部屋で練習をしていた時に耳にした「Dynamite」という曲。その後家内がハマり、動画を見ながら「可愛ぃ」を連発していた姿にドン引きしていた息子と自分。しかし耳に残るサウンドとキレッキレのダンスにいつしか惹かれ…我が家全員ファンとなっていた。



コロナ前にご案内している際「なぜかプラカノンには韓国ビュッフェが多いんですよねぇ」なんてお客様へ伝えていたんですけど、その波がエカマイまで押し寄せた⁉スクンビット61の入り口にオープンしたThe B.B.Qというお店の評判がすこぶる良い。という事で、さっそくお店へ。

コースは299bahtの豚、599bahtの牛コース。こちらの料金内で、スンドゥブやジャージャー麺・チャプチェなんかもオーダー出来る。更にビュッフェコーナーにてサラダやキムチはもちろんのこと、トッポギやチャプチェなんかも…韓国料理はメインに行くまでにお腹いっぱいになるよね。

タイ全般に言えるのであるが、子ども料金は身長で決まる。ここは130cm以上は大人料金。一応店員さんが「測って」と声掛けしてくれたけど、息子は6年生である。「もぅ130cm以上あるし…」とフテる息子が愛おしい。

The B.B.Qの人気の秘訣はお肉にあった。デカい、分厚い、旨い…店員さんがお肉を焼いてくれ、一口大に挟みで切ってくれる。更に店内はカフェ風でおシャレ、食事をしに来ている客層も若いカップルのなどが多かったかな。

コロナが明けたら、娘は「韓国へ行ってみたい」という。それはではエカマイでシミュレーションしておきましょうね。

タイ/バンコク・シラチャのお部屋探し、不動産・賃貸物件情報ならディアライフ
Home Page : https://dlife.co.jp
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/p/BwHKdInHFvK/
Facebook : https://www.facebook.com/dearlife.corporation.bangkok/

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
コラム:https://www.thaich.net/itotaku
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/bkkregista/
Facebook : https://www.facebook.com/takuya.ito.35

ディアライフ営業 いとたく

ディアライフ営業 いとたく