THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

牛肉団子から豚のDNAを検出、タイのイスラム団体CICOTが警告

2022年1月10日 配信

牛肉団子から豚のDNAを検出、タイのイスラム団体CICOTが警告

イスラム教徒は戒律によって豚肉を口にすることは禁じられており、さらにイスラム教の戒律により合法とされる「ハラール」の食品しか口にしません。


そんな中でタイ国イスラム中央委員会(สำนักงานคณะกรรมการกลางอิสลามแห่งประเทศไทย、The Central Islamic Council of Thai:CICOT)は2022年1月10日、N.C. Food Production Co.,Ltd.が製造したナムチャイブランドの牛肉団子から豚肉のDNAが検出されたと発表しました。イスラム教徒の人々に対し、ナムチャイブランドの牛肉団子を口にしないように警告しています。

2020年には、豚肉を牛の血に浸して作られた偽牛肉が販売されていることが明らかになり、タイ国イスラム中央委員会が警告を行っています。

ハラール認証のビーフボールに豚成分、製造会社は豚肉の使用を否定

なおタイ統計局が2018年1月に行った調査によると、タイの人口の5.4%がイスラム教徒です。(仏教徒93.5% キリスト教徒1.1%)

 

▼関連記事
タイは世界で11番目のハラール食品輸出国
バンコクなどで豚肉を牛肉に偽装して販売、タイ国イスラーム中央委員会が注意喚起