THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

被害の女性は30人以上、出会い系アプリ連続レイプ魔を逮捕

2021年5月21日 配信

被害の女性は30人以上、出会い系アプリ連続レイプ魔を逮捕

タイ警察犯罪抑制局(กองบังคับการปราบปราม)は2021年5月19日、出会い系アプリで知り合った女性たちを強姦し、その様子を撮影した動画で恐喝などを行なっていた、26歳のラチャポン・ジンダー(Ratchaphol Jinda、รัชพล จินดา)容疑者をバンコクで逮捕しました。



ラチャポン・ジンダー容疑者は、出会い系アプリで知り合った女性と会う約束をし、女性が自室を訪れたところで強姦し、その様子を撮影。その動画を「オンラインで公開する」と脅して、口止めや、恐喝、強姦をしていました。

警察によるとラチャポン・ジンダー容疑者は、25歳以下の大学に通う若い女性を狙っており、被害者は30人以上になるとのこと。その内10人が警察に被害を報告しており、それをもとに逮捕状が請求されたとのことです。

なお警察が押収したノートパソコンからは、32人の女性との性交を撮影した36本の動画と、スカート内盗撮の86本の動画が見つかっています。

ラチャポン・ジンダー容疑者は犯行を認めており、現在警察に勾留されています。

--

タイ警察のデータによると、2019年1月1日から12月31日までに報告された強姦被害は1,965件で、1,893人が逮捕されました。被害者は10歳以下の少女のケースが多く、そのほとんどが自宅や学校での被害でした。