THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「特別観光ビザ」でタイ入国、最初は中国・広州からプーケットへ150人

2020年9月29日 配信

「特別観光ビザ」でタイ入国、最初は中国・広州からプーケットへ150人

タイ政府は、最高270日間滞在できる「特別観光ビザ」を承認。間もなく最初のグループがタイを訪問することが決まっているようです。



特別観光ビザ(SPECIAL TOURIST VIA:STV)
90日間の滞在が可能で、申請料金は2000バーツ。ビザは2度延長でき、合計270日間の滞在が可能。
最低滞在日数は30日。
ビザ取得には、旅行保険の加入や銀行口座に一定額の預金などが必要。
タイ到着時には指定の施設で14日間の隔離検疫が必須。隔離検疫の間、2度の検査を実施。

各報道によると、「特別観光ビザ」でタイを訪れる最初のグループは中国・広州からの人々。2020年10月8日に150人を乗せたチャーター便がプーケットへ向い、10月25日にも同じく広州から126人がタイ・スマイルでバンコクに到着します。

さらに3番目のグループは、ヨーロッパからのフライトが120人を乗せて、11月1日にバンコクに到着する予定とのこと。

ไฟเขียวเปิดรับ ‘นักท่องเที่ยววีซ่าพิเศษ’ 1 ต.ค. เที่ยวแรกจากจีน 150 คนลง ‘ภูเก็ต’ 

さらにタイ政府は9月28日、新たに6つの外国人グループのタイ入国を許可すると発表。少しづつですがタイの国境は開放されてきており、少しづつですが普通にタイ旅行が出来る日が近づいているようです。

 

▼関連記事
新たに6つの外国人グループのタイ入国を許可、50万バーツの預金証明で一般旅行者も?