THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

SNS投稿に注意!アルコール飲料の写真投稿で罰金5万バーツも

2020年6月9日 配信

SNS投稿に注意!アルコール飲料の写真投稿で罰金5万バーツも

タイではアルコール飲料規制法の下でアルコール飲料の広告が禁じられていることから、アルコール飲料の写真をSNS等に投稿することは出来ず、違反すれば5万バーツから50万バーツの罰金を科される可能性があります。違反の度合いにより、その都度罰金額が決定されるのだとか。



クラフトビールを販売するBeervana Thailandは公式Facebookページで2020年6月5日、上記の違反により、罰金5万バーツを科されたことを明らかにしました。

アルコール飲料規制法違反となるのは、アルコール飲料のブランドが分かる形でボトルや缶、グラスの写真や映像をSNS等に投稿すること、特定の商品を飲むように勧めることなど。過去には有名人がアルコールの宣伝に加担したSNS投稿に対する取り締まりが行われたことがありましたが、しばらくは厳格に施行されていませんでした。

なお未確認ですが、過去の投稿にも違反が適用される可能性もあるようで、念の為、自身の投稿を見返してみてはいかがでしょうか。

アルコール飲料規制法2008
https://ddc.moph.go.th/uploads/ckeditor/c74d97b01eae257e44aa9d5bade97baf/files/lawalc/001_1alc.PDF

Drinkers in Thailand are advised to be careful when posting pictures of themselves partying, after several citizens were…

The Nation Thailandさんの投稿 2020年6月8日月曜日