THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

千葉県柏市のタイ料理レストランでクラスター、タイでも報じられる

2020年10月1日 配信

千葉県柏市のタイ料理レストランでクラスター、タイでも報じられる

ここ数ヶ月間、国内での新型コロナウイルス感染者がほとんど確認されていないタイの人々から見れば、驚きの出来事だったでしょう。千葉県柏市のタイ料理レストラン「純」で発生したクラスターについて、タイのメディアが報じています。



柏市のタイ料理店でクラスター|NHK(2020年9月26日)
柏市によりますと、クラスターが発生したのはタイ料理店「タイレストラン純」で、これまでに感染が確認されていた従業員の男女3人に加え、新たに埼玉県の60代の男女と栃木県の40代の女性の利用客あわせて3人の感染が確認されたということです。
従業員はマスクを着用していましたが、換気が不十分だったとみられるということです。

柏市のタイ料理レストラン「純」で感染が確認されたのは、60歳の日本人女性オーナーや、タイ人コックとスタッフ。そして客として訪れていた3人の男女。さらにその後の報道では、合わせて15人の感染が確認されたと伝えられています。感染した15人はいずれも軽症で、現在は自宅治療を行っているとのこと。

報道によるとレストランのスタッフは全員が仕事中にマスクをしていたものの、店内の換気が悪かったため感染したスタッフから他の客に感染させてしまったとみているようです。

なお10月1日現在で、タイで感染が確認されたトータルの人数は3569人。そのうち死亡者は59人で、3379人は既に回復し、131人が現在も治療中です。

It was reported that customers from several other prefectures, such as Saitama, Toji-ngi, Ibaraki and Kana-ngawa, had visited the restaurant during the period.#ThaiPBSWorld #WeBringThailandToTheWorld

Thai PBS Worldさんの投稿 2020年9月30日水曜日