THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクの動物園のホッキョクグマが6000万円!その裏には中国が・・・【TVウォッチング】

2015年3月27日 配信
バンコクの動物園でホッキョクグマが6000万円!その裏には中国が・・・【TVウォッチング】

写真はイメージです。

新聞の片隅に載っている小さいけれど見過ごせない不思議な“事件”の数々。その意外な真相を浮き彫りにするNHK「所さん!大変ですよ」。2015年3月26日放送は「春のシロクマSP」。

動物園でライオンや象と並ぶスターといえば、通称シロクマとも呼ばれるホッキョクグマです。番組では名前は伏せられていましたが、バンコクの動物園サファリワールドには4年前に全部で6頭のホッキョクグマがいたのだとか。

当時静岡市立日本平動物園ではホッキョクグマ、ロッシーくんのお嫁さんを探して、動物商レップジャパンの白輪剛史さんに依頼。白輪さんはある情報を元にタイへ向かうことになったのだそうです。ようやく辿り着いたサファリワールドのホッキョクグマは、スタッフによる人工保育で育てられたもの。その価格はそれまでの相場観を上回る法外な価格で、日本平動物園が購入したホッキョクグマの価格は、なんと6000万円だったというのですから驚きです!売買譲渡契約を締結後、ようやくタイ生まれのホッキョクグマ・ヴァニアちゃんは日本へ向かったのでした。

ホッキョクグマの価格が高騰している理由というのが中国。実は中国では今、動物園や水族館などが建設ラッシュで、ありとあらゆる動物を集めだしていて、ホッキョクグマもその煽りを受けて中々手に入らなくなっているのだとか。ちなみにサファリワールドの残りのホッキョクグマも全て中国に買い占められてしまったそうです。

このサファリワールドのホッキョクグマ・ヴァニアちゃんを日本平動物園まで輸送するまでの顛末が、こちらに記録されていますので、ぜひご覧ください。

ホッキョクグマの輸送プロジェクト|レップジャパン

かわいいヴァニアちゃんの動画はこちらです。

Safari World http://www.safariworld.com/

 

所さん!大変ですよ|NHK
2015年3月26日
所ジョージ、久保田祐佳アナウンサー、澤口俊之(脳科学者)、牛窪恵(マーケティングライター)、モーリー・ロバートソン(国際ジャーナリスト)
http://www4.nhk.or.jp/P3231/