THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

Hug Thai:セントラルワールドに屋台料理のフードコード誕生!<PR>

2022年1月14日 配信

Hug Thai:セントラルワールドに屋台めしのフードコード誕生!

バンコク・ラチャプラソンの大型ショッピングセンター「セントラルワールド」。日本料理をはじめとして美味しい料理が味わえるレストラン、有名なレストランが沢山出店しているため、グルメ目的に訪れる人も少なくないでしょう。

そんな「セントラルワールド」1階に、新たにストリートフード(屋台料理)のお店が集まったフードコート「ハグタイ(Hug Thai)」が誕生しました!

 

4つのエリアの「Hug Thai」、その一つが屋台グルメエリアに

正確には「ハグタイ」は、タイのおもてなしの4つのコンセプトを表現した4つのエリアの総称。フードコートはその一角にあります。

ここでも他のタイのフードコートと同様に、利用にはクーポンを購入するシステムです。最初に100バーツ支払えば、100バーツ分の料理が食べられます。もちろん残金は払い戻し出来ますので安心。またRabbit LINE Payなど各種電子決済サービスも使用でき、この場合は各ブースでの支払いになります。

屋内にいながら、どことなく外の雰囲気が感じられるフードコート。全国の有名屋台も、ここに出店しているのだとか。

屋外の屋台では衛生的に心配という人も、セントラルワールドの中であればその心配はありません。「屋台料理は食べたことないが、気になっていた、食べてみたい」という人には絶対おすすめです。

さて、この日いただいた料理の数々はこちら。

見るからに美味しそうなタイ料理の数々ですが、気になるのはお値段ですね!

これは「ข้าว 3 กษัตริย์+น้ำพริกกะปิ+ปลาทู(カオ3カサッ+ナムプリックカピ+プラートゥ)」というメニューで、価格は90バーツ。3色のご飯と野菜、プラトゥーという鯵に似た魚を、ナムプリックカピというソースでいただくもの。タイ人が大好きなナムプリックカピを是非ご賞味ください。野菜がたっぷりとれるのも嬉しいです。

こちらは「ข้าวหมูแดง-หมูกรอบ-กุนเชียง-ไข่(カオムーデーン-ムークロープ-クンチアン-カイ)」で95バーツ。ロースト豚とカリカリ揚げ豚とチャイニーズソーセージ、そして卵の盛り合わせです。

「ข้าวซอยไก่(カオソーイガイ)」は69バーツ。おなじみの北タイ名物カレーヌードル「鶏肉のカオソーイ」です。濃厚なスープが特徴。

個人的にはこれが一番のオススメ!「ตำปูม้า(タムプーマー)」は120バーツ。生のワタリガニが入ったソムタム(パパイヤサラダ)。今すぐ「ハグタイ」に戻って食べたい美味しさです!

こちら「ตำข้าวโพด(タムカオポート)」は75バーツ。トウモロコシのソムタムは、人気のメニューです!塩付け玉子付き。

「หอยนางรมทอดกรอบ(ホーイナーンロムトードクローブ)」は220バーツ。大皿に盛られた牡蠣のお好み焼き風の料理。たっぷり牡蠣が入っても、220バーツというお手ごろ価格が嬉しいですね。

他にも色々オーダーしましたが、6人で全て完食。グループで行けば、色々なメニューが少しずつ楽しめるのでおすすめです。もちろん1人でゆっくり食事をするのも最高ですよ!

食後はやっぱり甘いもの!ここでも沢山のタイのスイーツがある中で、まずは「ขนมครก(カノムクロック)」。たこ焼き器のような鉄板で焼いたココナッツミルクのスイーツです。ちなみに黒いのは炭で色付けですが、炭の味はしません(笑)。

そして最後にオーダーしたのがタイ式パンケーキのロティ。噴火する火山“ボルケーノ”に見立てた120バーツの「โรตีภูเขาทอง(ロティプーカオトーン)」をいただきました。

鉄板にコップを置いて、そこに薄く伸ばしたロティ生地を乗せ、油をかけて山を作ります。

ロティの山に練乳、チョコレートをたっぷりかけて、生クリームやバナナでデコレーションしてボルケーノロティの出来上がり!

 

タイの農家に収入をもたらす「Jingjai Farmers’ Market」も

「ハグタイ」には、もう一つの気になるスポットがあります。それはフードコートの隣に位置する「ジンジャイ ファーマーズマーケット(Jingjai Farmers’ Market)」。

「ジンジャイ ファーマーズマーケット」は、タイの農家や中小企業に収入をもたらす市場。フードコートで食事をした帰りには、ここに寄って、タイ各地で作られた野菜や果物、名産品などを買って帰るのはいかがでしょう。

こちらはなんと、タイのエシャロット「หอมแดง(ホームデーン)」のジュース。ライチの果汁が加わっていて、味見をさせてもらったら意外な美味しさ。エシャロットは昔からタイでは風邪薬にも使われてきたそうで、体にとっても良いそうですよ。一本40バーツとのことで、お土産に購入しました!

--

セントラルワールドの新しいスポット「ハグタイ(Hug Thai)」。ぜひ次のお休みにでも、足を運んでみてください!

 

セントラルワールド

CentralWolrd

[営業時間]
10:00~22:00
[住所]
4 4/1-4/2 Rama I Rd, Pathum Wan, Pathum Wan District, Bangkok 10330
[電話]
02 640 7000
[ウェブ]
http://www.centralworld.co.th/
https://www.facebook.com/CentralwOrld/