THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイのフェイクニュース「パパイヤの葉と花を煎じて飲むと癌が治る」

2021年12月16日 配信

タイのフェイクニュース「パパイヤの葉と花を煎じて飲むと癌が治る」

デジタル経済社会省アンチフェイクニュースセンターは2021年12月16日、SNSなどで拡散されている「パパイヤの葉と花煎じて飲むと癌は治る」という情報は、嘘であると発表しました。


SNSなどで「パパイヤの葉と花を煎じて飲むと癌が治る」という情報が拡散されたことで、アンチフェイクニュースセンターは、国立がん研究センターなどに事実関係を確認。その結果、情報が虚偽であることが判明しました。

国立がん研究センターによると、現時点ではパパイヤの葉と花が人間の癌を治療できることを決定的に確認する研究、臨床研究はありません。

パパイヤは有用な果物であり、ビタミンA、ビタミンC、カリウム、葉酸、食物繊維などの重要な食物源が豊富に含まれています。抗がん作用に関する研究では、パパイヤの葉と花からの抽出物が 乳がんや肺がんなどのがん細胞に対して抗がん作用や抑制効果を持つ可能性がありますが、これらの研究はあくまで実験室での研究とのこと。現時点では、動物実験やヒトでの研究は行われておらず、いくつかの追加的な研究調査が必要とのことです。

アンチフェイクニュースセンターは、現在のところ、パパイヤの葉や花がヒトのガンを治療することを決定的に確認する研究、臨床研究はないため、「パパイヤの葉と花を煎じて飲むと癌が治る」との情報を拡散しないように呼びかけをしています。