THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

屋台で本格&お手頃イタリアン!カオサン近くのテウェート船着場を降りてスグ「ラーン・クック・チョム」

2018年6月7日 配信

こんにちは、カオサン通りにございます旅行代理店「SawasdeeAngkorTour」の日本人セクションを担当させて頂いております丸山です。

タイ料理って美味しいし、屋台で食べればお手頃だし、マジ最高ーっ! 毎日でも喰えるぜぇー!・・って旅行者の時は僕も思っていたのですが、さすがにタイにお仕事で住むようになると、たまにはタイ料理以外のものも食べたいな~・・なんて思ったり・・ 。



バンコクには日本食のお店も多いですが、今回はトレンディー(笑)にイタリアンのお店をご紹介させて頂こうかと。 もちろん、イタリアン・レストランはバンコクにはオシャレな雰囲気のお店が多くありますが、本日ご紹介するのはなんと屋台!

場所はカオサン・エリアの北側、サムセン通りのテウェート船着場を降りてスグ。長年バンコクの5つ星ホテルで料理長をしていたタイ人の方が営むお手頃イタリアンがあるとの情報を聞きつけ、一路テウェートへ出陣!カオサンから歩いて行くのは少し大変なので、プラ・スメン公園近くの「プラ・アーティット船着場」からチャオプラヤー・エクスプレスボートに乗っていくのがいいでしょう。イタリアン料理の前に、5分程のちょっとしたクルージング?で気分はトレンディーモード全開!(笑)プラ・アーティット船着場からテウェート船着場までは、王宮方面とは反対方向に進む船に乗って2つ目、ボートの料金は10バーツです。ちなみに、カオサンエリアからであればタクシーでも50バーツ程で到着しますので、一緒に行く人数が多い場合はタクシーの方が楽チンですね。 テウェート船着場を出てスグ左手に、そのお店「ラーン・クック・チョム」はあります。

「ラーン・クック・チョム」

本当に船着場を出てスグ左手。迷う可能性は0%です。 よーし早速 注文するぞー・・の前にチョット一杯・・。

ここではアルコールは売っていないので、近所の商店で購入。持ち込みOKでした。

・・で、毎度の事ながら食レポが大の苦手な私、以前に食レポのコラムを書いた時も、ハイパーリンクスの方に「食レポは値段が判るようにした方が、読者の方に親切ですよ~」・・とアドバイスを受けていたにも拘わらず、メニュー表の撮影や料金の確認をスッカリ忘れ、「ウッヒョー!久々のイタリアンだぜ!喰いまくるぜぇ~!」・・とガツガツ注文。 そんなわけで、今回も値段の表示がありません・・スミマセン・・。

とりあえず、厨房の写真は撮っておきました!たたずまいは屋台ですが、ガスコンロが何台も並んでいたり、オーブンがあるところはなどは通常の屋台とは一線を画すところでしょうか。

こちらがシェフのチョムさん。カメラを向けた途端、さわやかなスマイルでカメラ目線のチョムさん。

しかし、調理の際の顔は真剣そのもの。「今から盛り付けすっから、カメラをスタンバッて待っとけ!」と若干・命令口調のチョムさん(笑)

貝に蟹クリームグラタンを盛りつけるチョムさん。ちなみにこのグラタンは200バーツくらい・・だった気がする・・ボリューム満点でした!

チーズを乗せ、仕上げにかかるチョムさん。

数分間オーブンでチンして、出来上がりがコチラ!お花のアクセントがオシャレ感を醸し出してますね!

・・で、今回注文した他のもの。

鶏肉のソテー。ソースと鶏肉のアンサンブルが堪らない美味しさ!

焼き牡蛎とチーズが合体してるやつ・・本当はもっとオシャレな名前です、、ゴメンナサイ・・覚えてない・・てへっ! (・・*)ゞ ポリポリ

「イタリアン喰いに来て、スパゲッティー喰わねーとかマジ有り得ねーから!」・・と言うことで、定番のカルボナーラ。濃厚クリームが絶品~!

そして僕は、タイ人が何故か大好きなトビッコがタップリ乗った謎のタイ風スパゲッティーを注文・・これが以外とイケました!(ピリ辛風味がビールに合うっ!笑)

今回注文したオールスター・メンバー。5つ星ホテルの元シェフと言う肩書きに偽りなし!味はどれも文句なく美味しい!

この5品の合計金額で700バーツほど(これは覚えてる!)普通のイタリアン・レストランだったらスパゲッティーの単品で250バーツ位するので、このメニューだと おそらく1500バーツ、もしくは2000バーツ以上はイってしまうのではないかと思いますが、「ラーン・クック・チョム」ではお手頃価格で本格的イタリアンを堪能出来ますよー!

今回、取材(と言えるクオリティーなのか?笑)に同行してもらった弊社の常連・F田さんと、サービス満点のチョムさん。F田さんとは、他にもバンコク市内のお店を色々食べ歩いてるので、また食レポで登場するかも?(今度こそは値段をメモしなければ・・)

「ラーン・クック・チョム」は、味も美味しいし、料金もお手頃!それだけでも充分お勧め出来るのですが、もう一点ポイントが!コチラのお店のお皿は、タイの屋台でよくあるプラスチックのお皿ではなく、全てセラミック製のお皿を使っています。長年本格的なイタリアンを調理してきたチョムさんのこだわりを感じます。仕上がりの見栄えが映えるのは、お皿も関係しているのかも知れませんね。

そんなわけで、今回はお手頃イタリアン屋台「ラーン・クック・チョム」のご紹介でしたー!次回の食レポは料金のメモ忘れませーん!(笑)

 

ラーン・クック・チョム ร้านกุ๊กชม

[営業時間]
火~金10:00-18:30
土日10:00-17:30
月曜休業
[住所]
Thewet Pier Samsen Rd, Wat Sam Phraya, Phra Nakhon, Bangkok,
[電話番号]
085-904-6936
[クレジットカード]
利用不可
[日本語]
不可
[ウェブ]
https://www.facebook.com/ร้านอาหารกุ๊กชม-247201521972941/

サワディーアンコールツアー
カオサン通りにある日本人常駐の旅行代理店です。 アンコールワットツアーやバンコク周辺の1日ツアー、タオ島でのダイビングや航空券を毎日バックパッカー(格安!)料金でご案内しております!
タイ国日本人会会員ご優待店
http://www.kaosan.info
https://www.facebook.com/sawasdeeangkortour/

新着記事

スワンナプーム空港
スワンナプーム空港 第2ターミナルが2021年完成へ
「表参道コーヒー」がタイ進出、バンコク・サイアムパラゴン内にオープンへ
25年前のガイドブックで当時の日本料理レストランを見る!「地球の歩き方 バンコク ’93~’94版」
チャンピオンGolem ThaiにTrexxusが挑戦!タイ我闘雲舞6.30大会
東南アジアの文化を体験できる夏休みイベント「ASEANキッズ・デー2018」を8月4日に東京で開催!
サッカーW杯で盛り上がるパッポン通り、日本代表ユニフォームの店員さんも多数