タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

「丸亀製麺」は間もなくタイで5周年、新発売の「親子丼」を食べる

2016年11月28日 配信

marugameseimen thailand (1)

言わずと知れた讃岐うどんの人気チェーン「丸亀製麺」に行ってきました。

2016年現在、日本で約800店舗も展開する「丸亀製麺」がタイに進出したのが2012年1月のこと。最初の出店地はバンコク・スクンビット通り47のショッピングセンター・レインヒルでした。あれから間もなく5年ですが、現在の店舗数は24に拡大。タイ進出当初の予定が2016年3月末まで30店舗、後にその予定を1年前倒ししていたので、展開スピードはやや遅れ気味という感じでしょうか。ちなみにタイで「丸亀製麺」をフランチャイズ展開しているのがNodu Foods Co., Ltd.という会社です。

タイでも丸亀製麺はもちろんセルフサービス。カウンターの上には写真付きのメニューが並びます。

「ざるうどん」に「釜揚げうどん」、「明太釜玉うどん」といった日本でお馴染みのメニューから・・・

marugameseimen thailand (2)

タイならではの「シーフードトムヤムうどん」なんていうのもあります。

marugameseimen thailand (3)

タイの「丸亀製麺」と日本の「丸亀製麺」との違いは、タイがご飯メニューも充実しているところ。「豚丼/牛丼」、「天丼」、「ソースかつ丼」、「豚カツカレーライス」など。

marugameseimen thailand (4)

新発売の「カツ丼」と「親子丼」です。卵でとじるメニューが加わったんですね。ということで「親子丼」(79バーツ)を注文しました。

「親子丼」の場合はうどんの様にすぐ出来るわけではないので、お会計後、テーブルまで運んでくれます。

marugameseimen thailand (5)

待つこと数分で運ばれてきた「親子丼」。卵がトロトロでとっても美味しそう!

marugameseimen thailand (6) marugameseimen thailand (7)

美味しくいただいた後は、返却口にトレーと食器を片付けて、うどん屋の域を超えて定食屋になったタイの「丸亀製麺」を後にするのでした。

 

丸亀製麺

[ウェブ]
https://www.facebook.com/MarugameSeimenTH

新着記事

キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)
インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売
タイ映画「マリー・イズ・ハッピー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「ガス・ステーション」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「明日への戴冠」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映