THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

エムクオーティエの地下レストラン街にある日本料理店を全部見てみた

2016年10月21日 配信

EmQuartier chika washoku 01

2015年3月にオープンした高級デパート・エムクオーティエ(EmQuartier)。BTSプロムポン駅直結のこのデパートは、駅の対面にある老舗デパート・エンポリアム(Emporium)と合わせてエム・ディストリクト(The EM District)というショッピングエリアを形成しています。数年後にはここに新たなデパート・エムスフィア(EmSphere)もオープン予定の注目のエリアです。

エムクオーティエは、日本人も多く住むエリアであるプロムポン位置しているため、ショッピングや食事に行く機会も多いのではないでしょうか?タイで暮らしていても(タイ旅行に訪れても)、日本人ならどうしても日本料理が恋しくなってしまうもの。ということでエムクオーティエのB階(地下階)にはどんな日本料理店が出店しているのか見てみました。

EmQuartier chika washoku 02

フードコートもあるB階ですが、独立した店舗も多数出店しています。バンコクのショッピングセンターはどこもそうなのですが、出店店舗の半分以上が日本料理店です。

EmQuartier chika washoku 03

最近あちこちで見かけるようになってきた「寺岡餃子」と、おなじみに「築地銀だこ」。タイ人は餃子もタコ焼きも大好きですね。

EmQuartier chika washoku 04

「UMAMI」というお寿司屋さんに、もちもちうどんの「宮武讃岐うどん」。バンコクには沢山のお寿司屋さんがありますが、最近はうどん屋さんもだいぶ増えてきました。

EmQuartier chika washoku 05

オムライス専門店の「ポムの樹」と、こちらもお寿司の「TENYUU SUSHI BARRING」です。

EmQuartier chika washoku 06

ラーメンの「なんつッ亭」も出店。和風スイーツの「京ロール園」もあります。

この用にエムクオーティエ地下階には沢山の日本料理店が出店していますが、実はエムクオーティエ上階にも高級な雰囲気の広々としたレストラン街があって、お手頃価格の「フジレストラン」から超セレブ「無限大」というお店まで沢山の日本料理店があるんです。それはまた次の機会にご紹介します。

 

EmQuartier

[住所]
8 Sukhumvit 35 Bangkok 10110 Thailand
[電話]
02 269 1000
[ウェブ]
http://theemdistrict.com/

新着記事

丸ごとフルーツジュース「渋い(SHIBUI)」@ウィークエンドマーケット
苦手なことに取り組むが良いか、自分が活きる道を見出すか -いとたくバンコク子育て日記-
マカブーチャ(万仏節)で2018年3月1日(木)はアルコール販売禁止
東京メトロ、自動券売機と自動精算機の案内言語にタイ語が追加
ビックリ特盛りマンゴーシェイク屋台「ホーンガティ」@ウィークエンドマーケット
デューク東郷の声は舘ひろし、「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」が動画化