THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ゲツノワ風マスクはNGのバンコクの地下鉄

2020年7月4日 配信

ゲツノワ風マスクはNGのバンコクの地下鉄

タイ国内では40日連続で新型コロナウイルスの感染者は確認されていませんが、それでも非常事態宣言は継続中。もちろん外出時のマスク着用は必須で、マスクを着用していなければ電車に乗ることは許されません。



地下鉄MRT駅の改札前では、係員さんたちが体温とマスク着用チェックをしています。ここで体温の高い人やマスクをしていない人は弾かれて、改札を通ることはできません。

この日改札前で見かけたのは、「それでは入れませんよ」と注意される、マスクをしている風のお兄さん。何が駄目なのかというと、マスクがゲツノワ風だったのです。

ゲツノワ(Getsunova,เก็ตสึโนวา)とは、YouTube再生回数が3億回超えの曲もあるというタイの超人気バンド。そのゲツノワと言えば、スカーフのマスクーのイメージなんですね。(今マスクをしているのは一人だけかも)

ゲツノヴァ(Getsunova,เก็ตสึโนวา)

そんなスカーフをマスクにした、つまりゲツノワ風マスクのお兄さんが係員さんに入場を止められ、「外にセブンイレブンがあるので、マスクを買ってきてください」と言われていました。以前、駅でマスクを販売していると聞きましたが、今はもう売られていないんでしょうかね。とにかくゲツノワ風マスクのお兄さんは、改札を通ることは出来ず、去っていったのです。

外出する時は、今でもちゃんとしたマスクが必須ですね。