タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

タイフェスティバルはどのようにして始まったのですか?

2015年5月17日 配信

Q

タイフェスティバルはどのようにして始まったのですか?東京・代々木公園で毎年開催されている「タイフェスティバル」はどのようにして始まったのですか?

 

Q

シハサック ・ プアンゲッゲオ駐日タイ王国大使によると、タイフェスティバルの始まりは、1993年にさかのぼります。

その年、日本は記録的な冷夏で米不足となり、タイからタイ米を輸入することになりました。しかし問題となったのがタイ米と日本米との違い。タイ米を日本米と同じように調理した日本人の間では「タイ米は美味しくない」というイメージが広がってしまいました。 そこで当時参事官だったシハサック ・ プアンゲッゲオ大使はNHKに出演し、タイ米の調理の仕方を主婦に向けてレクシャーしたのだそうです。

しかしタイ米を調理するだけでなく、それに合うタイ料理が伴っていなければならないとして、タイ料理を紹介する場を作るために翌年の1994年にスタートしたのが、タイフェスティバルの前身である「タイフードフェスティバル」だったのです。

シハサック ・ プアンゲッゲオ駐日タイ王国大使

シハサック ・ プアンゲッゲオ駐日タイ王国大使

(2015年5月17日掲載)

新着記事

飲食店のタイ進出は?海外出店に対する意識調査
夏川りみ 独占インタビュー in タイ・バンコク~感動の歌声が日本とタイを結ぶ
タイ映画「グラビティ・オブ・ラブ(愛の重力)」:仙台が舞台のトゥーイ主演のラブコメ作品
トンロー「まる」で500バーツの懐石料理、毎日17時~19時限定
ジャン BNK48(Jan BNK48)
プロサッカー選手を目指した理由、そしてJのピッチで見えたのも