タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

「クアン・シーフード」はラチャダー通りの人気海鮮料理店、お酒の持ち込み無料です!

2017年10月15日 配信

「クアン・シーフード」はラチャダー通りの人気海鮮料理店

バンコク・ラチャダーピセーク通りにあるシーフードレストラン「クアン・シーフード(Kuang Seafood)」に行ってきました。お店があるのはラチャダーピセーク通りソイ10の入口あたりで、地下鉄ホワイクワン駅と地下鉄タイ文化センター駅の間です。

「クアン・シーフード」という店名でピンと来た方も多いと思いますが、このお店は1978年から続くランナム通りにある同名の「クアン・シーフード」の姉妹店です。



店頭の水槽には活きたエビやカニが。店員さんが度々取りに来るので、これを調理して客席に出されるんですね。

なので、タイ式エビの刺身「クンチェーナンプラー(กุ้งแช่น้ำปลา)」(小180バーツ、大300バーツ)も新鮮です。

魚の塩漬けの炒飯「カオパットプラーケム(ข้าวผัดปลาเค็ม)」は絶品。いつもカニやエビの炒飯を食べている方は、たまにはこれも試してみてください。

生牡蠣「ホイナーンロンディップ(หอยนางรมดิบ)」は1つ70バーツ。ニンニクなどと一緒にオレンジ色のソースで食べるのがタイ式です。

「トムヤムクン(ต้มยำกุ้ง)」(中サイズ250バーツ)は欠かせませんね。これに限ってはランナム店の方が美味しいかも、と感じました。

エビをモリモリ食べたいなら蒸したエビの「クンタカードペサ(กุ้งตะกาดแป๊ะซะ)」

これも美味しかった!「クアン・シーフード」のおすすめメニューでもある「プラーガポントードプリッククルア(ปลากะพงทอดพริกเกลือ)」(450バーツ)。プラーガポンというのはスズキでしょうか。それを丸ごと揚げて、塩と唐辛子で食べるんですね。

ちなみに「クアン・シーフード」ではラチャダーピセークのお店もランナム通りのお店も、お酒の持ち込み料金は無料。自分の好きなお酒を持ち込んで、たっぷりシーフード料理を堪能しましょう!

 

Kuang Seafood

กวงทะเลเผา

[営業時間]
11:00 – 26:30
[住所]
166/1-6 Ratchadapisek Road 10,HuaiKhwang,Bangkok 10310
[電話]
02 645 3939
[ウェブ]
https://www.facebook.com/kuangseafood2/


▼関連記事
ランナム通り「クアンシーフード」でたらふくタイ海鮮料理を食べる

新着記事

パトリシア・グッドらが登場!タイ発「MADE OF FABRIC」最新コレクションファッションショー開催
BNK48握手会にファン3000人!「恋するフォーチュンクッキー」MV初公開&劇場オープンも発表
EDMフェス「808 FESTIVAL BANGKOK 2017」出演者ラインナップ発表
塩漬け魚のチャーハン「カオパットプラーケム」
チェンマイ&チェンライを訪れた高杉真宙のタイの旅動画「はじめてのタイ」予告編公開
トンロー通りソイ9「makro」、ここでの買い物だけで飲食店ができそう!