タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

マックスバリュの「ラープサーモンおにぎり」は日本産米使用

2017年9月11日 配信

タイで多店舗展開中のイオングループのスーパーマーケット・マックスバリュ(MaxValu)。先日は「マックスバリュのお弁当コーナーは充実してますよ!」とお伝えしましたが(参照 マックスバリュのお弁当は時間が経てば更にお買い得に)、今回はお弁当コーナーでおにぎりを買ってみました。

マックスバリュで販売されているおにぎりは、一つ29バーツでなんと日本産米を使用。タイで作られた日本米でなく、日本産というのが、魅力的ですね。もちろんタイの日本米だって美味しいですが、やっぱり日本産が好きという人はきっと多いですね。

マックスバリュのおにぎりはなぜか鮭の商品が充実していて、「鮭」「サーモンマヨネーズ」「ラープサーモン」など、いくつかの鮭おにぎりがありました。「ラープサーモン」!?これはタイ料理のラープ(ลาบ)をサーモンで作ったもの。ラープというのは、例えば豚の挽肉などをナンプラーやマナオ(ライム)などで味付けて、ハーブなどで辛く和えたものです。

ラーブムー|タイ料理写真集より

ラーブムー|タイ料理写真集より

「ラープサーモンおにぎり」を半分に割ってみるとご覧の通り具はたっぷり。見た目はラープという感じはあまりしないですね。味の方もラープという感じはそれほど無く、普通に日本料理のおにぎりとして美味しく食べることができました。

ちなみに定価29バーツのおにぎりですが、30%引きのシールが貼られていて20バーツになっていました。お得!

 

▼関連記事
マックスバリュのお弁当は時間が経てば更にお買い得に
日タイ友好コラボ!タイのMaxValuの「ラープムーおにぎり」

 

新着記事

「Mail Boxes Etc.」で郵便も送金もFAXもコピーもOK!
日本ラオス合作映画「サーイ・ナームライ」がラオスで2017年11月30日より劇場公開
マイ BNK48(Mind BNK48)
ラムカムヘン通りソイ24「デーハンサンフェ」は韓国焼肉の店
佐藤健主演映画「亜人」がタイで2017年11月23日劇場公開
久々にタイのセブンイレブンのおにぎりを食べてみたら・・・