タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

ターミナル21の「一風堂」で食べる博多ラーメン

2017年5月3日 配信

一風堂といえば北海道から九州まで多店舗展開する福岡発祥のラーメン店。海外進出にも熱心で、タイはもちろんアメリカ、フランス、イギリス、オーストラリア、中国、台湾、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシアにも進出しています。

一風堂がタイにやってきたのは2014年のことでした。バンコク中心部のデパート・セントラルエンバシーに1号店をオープンした後、エンポリアム、シーロムコンプレックス、セントラルプラザ・ピンクラオ、ターミナル21、セントラルプラザ・バンナーと店舗数を増やしています。

今回訪れたのはターミナル21の地下にある一風堂。200バーツの「白丸元味(普通)」をオーダーしました。ちなみにお会計時はサービスチャージなどがと税金が加算されて235バーツでした。

待つこと数分で出てきたのがこちら。一風堂のウェブサイトによると「白丸元味」は”創業当時から今に引き継ぐ一風堂のとんこつラーメンの本流”なのだそうです。改めて写真を見て気付きましたが、もしかしてもやしは入れ忘れでしょうか(笑)

白濁した豚骨スープに細麺という、これぞ九州ラーメンという一風堂の「白丸元味」でした。

 

一風堂

[ウェブ]
http://www.ippudo.co.th
https://www.facebook.com/IppudoThailand

新着記事

2016年に最も邦人援護件数の多かった在外公館は4年連続で在タイ日本国大使館
【ラオス】ビエンチャンのタイ領事館近くの「ノーイさんのフォー屋さん」
スーパー姉ちゃんに一歩でも近づくために -バンコク姉弟の切磋琢磨を綴る-
まさに隠れ家!「ビストロ・バー HIDE OUT」は満足度110%!! 何で110%やねん?それは…
バンコク行き中華航空で泥酔日本人3人が大騒ぎと喫煙、台湾に引き返す
キンバリー アン ウォーテマス ティアムシリ(Kimberley Anne Voltemas Tiamsiri)7