タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

「天丼てんや」は現在タイに5店舗!豚玉丼を食べてみる

2016年11月18日 配信

天丼てんや

日本でもお馴染みの天丼チェーン「天丼てんや」に行ってきました。

日本で約180店舗を展開する「天丼てんや」がタイに進出してきたのが2013年10月のこと。第一号店となったのがバンコク郊外のセントラル・バンナの店舗で、その後セントラル・ラプラオ、サイアムスクエア・ワン、セントラル・ウェストゲート、セントラル・ラマ9にオープンし、タイでは5店舗となっています。タイ進出にあたってタッグを組んだのがセントラルグループのため、セントラルデパートが中心の店舗展開になっています。セントラルデパートはタイ全土に広がっているため、現在はバンコクのみに出店している「天丼てんや」ですが、そのうち地方に行っても食べられるようになりそうですね。

ちなみに「天丼てんや」は、タイの他にもインドネシアに2店舗、フィリピンに4店舗あるんですね。

今回は天丼以外のものを注文してみようということで、「うどん」や「カレー」なども迷いましたが、99バーツの「豚玉丼」を注文。プラス30バーツで「みそ汁」と「コーラ」もセットにしてもらいました。

天丼てんや

待つこと数分で運ばれてきた「豚玉丼」。玉子は生卵でなく温泉卵になっています。タイでは生玉子はなかなか食べることができないので、生玉子の代わりに温泉卵を提供するお店は多いのです。

豚玉丼 豚玉丼

タイに進出する際「5年で30店舗」と目標を掲げていた「天丼てんや」ですので、これから続々と新店舗が出来ていくのではないでしょうか。

 

天丼てんや

[ウェブ]
http://www.tenya.co.jp/shop/oversea/thailand/
https://www.facebook.com/TenyaThailand

 

▼関連記事
なんとタイの天丼てんやには「なまず天丼」が!ところがこれは・・・
天丼てんやタイ進出一号店がセントラルシティ・バンナに2013年10月11日オープン

新着記事

キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)
インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売
タイ映画「マリー・イズ・ハッピー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「ガス・ステーション」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「明日への戴冠」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映