タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

ラオス・ビエンチャンでSIMカードを購入してスマホでインターネット

2016年11月1日 配信

ラオス・ビエンチャンでSIMカードを購入してスマホでインターネット

タイのお隣の国ラオス。タイ旅行に合わせて訪ねたり、観光ビザやビジネスビザなどを取得するために首都ビエンチャンを訪れる日本人も多いのではないでしょうか。

よく知らない場所を訪れるのは不安ですが、スマホでインターネットさえ繋がれば、その場で情報を調べたり、地図をチェックすることができるので便利ですね。ということで今回はラオスのSIMカードを購入してみました。なお、ラオスのSIMカードを利用するためには、SIMフリーのスマホやタブレット等が必要です。

 

ラオテレコム(Lao Telecom)本社へ

ラオテレコム(Lao Telecom)本社へ

今回プリペイド(料金先払い)SIMカードを購入するために訪れたのは、ラオスの通信会社「ラオテレコム(Lao Telecom)」の本社。もちろんSIMカードは市内の商店などでも購入可能ですが、定価でSIMカードを購入したかったのと、どんなプランがあるのか知りたかったので、本社窓口まで足を伸ばしました。ビエンチャンで旅行者が集まる地区、例えばナンプ広場からであれば徒歩10分ほどです。とっても目立つ真っ赤な建物が「ラオテレコム(Lao Telecom)」本社。

 

SIMカードは10,000キープ(約130円)でネット接続も格安

SIMカードは10,000キープ(約130円)でネット接続も格安

「ラオテレコム(Lao Telecom)」本社の窓口の営業時間は月曜日から金曜日までは朝8時から午後5時まで、土曜日は朝8時から午後3時まで、日曜日はお休みです。受付でSIMカードが欲しいと伝えると、購入の窓口を案内されました。

係の女性によると、SIMカードは10,000キープ(約130円)。インターネット接続は4Gも可能で、利用期間によってプランが選べるとのことで、7日間利用可能で利用可能容量が1.5Gを選択です。このプランは10,000キープ(約130円)。この分の金額をチャージするので、合計支払い額は20,000キープ(約260円)でした。とっても安いですね!

お金を払って係の女性にスマホを渡せば、SIMの挿入からチャージ、インターネットに接続されるまでのすべてやってくれます。

 

街中でもSIMカード購入可能

街中でもSIMカード購入可能

本当はわざわざ「ラオテレコム(Lao Telecom)」本社まで行かずとも、あちこちでSIMカード購入は可能。ただし、定価ではない場合も多いようです。ちなみにタラートサオ・ショッピングモール一階にある「ラオテレコム(Lao Telecom)」のブースでは、SIMカードが定価販売です。

今回購入した「ラオテレコム(Lao Telecom)」のSIMカードでのインターネット接続。時折接続が不安定になることや、ホテル内では繋がりにくいこともありましたが、4Gだけに高速接続で十分満足。これからのラオス旅行ではSIMカードの購入は欠かせないものになりそうです。

 

Lao Telecom Head Office

[営業時間]
月~金  08:00 – 17:00 ,  土 08:00 – 15:00
[休日]
日曜日
[住所]
Saylom Rd, Vientiane, Laos
[電話]
020 56 556 000
[ウェブ]
http://www.laotel.com/
https://www.facebook.com/LTC-Contact-Center-1501595216811829/

新着記事

ANAの機内食、バンコク路線などで一風堂の「柚子香る鶏豚(トリトン)そばスープ」を提供
「Mail Boxes Etc.」で郵便も送金もFAXもコピーもOK!
日本ラオス合作映画「サーイ・ナームライ」がラオスで2017年11月30日より劇場公開
マイ BNK48(Mind BNK48)
ラムカムヘン通りソイ24「デーハンサンフェ」は韓国焼肉の店
佐藤健主演映画「亜人」がタイで2017年11月23日劇場公開