タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

ビエンチャン・ワットタイ国際空港へ!~バンコクからラオスへエアアジアの旅

2016年7月11日 配信

ビエンチャン・ワットタイ国際空港へ!-バンコクからラオスへエアアジアの旅-

2016年になって初めて、タイ・バンコクから格安航空会社(LCC)がラオスに就航開始しました。エアアジアは3月には古都ルアンパバーン便を、7月には首都ビエンチャン便をスタートさせています。ということで早速バンコク-ビエンチャン便を利用してみました。

フライトは午後12時5分発のFD1040便で、実際の飛行時間は約1時間。機材はエアバス320-200。料金は一月ほど前の価格で片道が約3500円でした。

ビエンチャン・ワットタイ国際空港に到着。発着便は少ないため、停まっている飛行機は少しだけ。

Wattay International Airport 01

ターミナルの拡張工事をしていました。

Wattay International Airport 02

入国管理です。日本人の場合は滞在期間が15日以内であればビザ無しの入国が許可されます。

Wattay International Airport 03

入国後、預け荷物の受け取り。税関はチェック無しで素通りでした。

Wattay International Airport 04

到着ロビー。カフェ、おみやげ屋さん、銀行など。Wi-Fiはありませんでした。

Wattay International Airport 05

タクシースタンドと、SIMカード売り場です。

Wattay International Airport 07

SIMカードは3Gと4Gに対応。スマートフォンを持っていけば、いつでもどこでもネット接続も可能です。

Wattay International Airport 06

ビエンチャン中心部までのタクシーは、7US$。タイのタクシー代金と比べるとかなり高いです。(ビエンチャン・ワットタイ国際空港からのタクシーが高額のためトゥクトゥクを利用

Wattay International Airport 08

ワットタイ国際空港の外観。

Wattay International Airport 10

すぐ横にはこんなものが。この空港は日本の協力により作られたようです。

Wattay International Airport 09

国際線ターミナルから歩いてすぐの場所にある、国内線ターミナルにも行ってみました。

Wattay International Airport 11

まるでバスターミナルのような雰囲気です。

Wattay International Airport 12

(YURIKO)

[関連記事]
ビエンチャン・ワットタイ国際空港からのタクシーが高額のためトゥクトゥクを利用
タイ・エアアジアがバンコク-ビエンチャン(ラオス)線を毎日就航へ、2016年7月より
エアアジアがバンコク(タイ)-ルアンパバーン(ラオス)線を就航開始

新着記事

2017年のキンジェー(菜食期間)は10月20日から28日まで
ラブレター(Love letter)
放課後プリンセス・小田桐奈々 タイ・サムイ島で撮影の写真集「white.」発売
千葉大学がタイ・マヒドン大学にバンコク・キャンパス開所
タイで美白歯みがき剤「アパガード」販売開始
山岳民族を感じる、スラムを感じる「クラフトエイドとフィームー展」開催