スポンサーリンク

海外在住の日本人の健康をサポート「YOKUMIRUオンライン医療相談サービス」

2022年12月06日
カテゴリー: タイランドニュース

海外在住の日本人の健康をサポート「YOKUMIRUオンライン医療相談サービス」

YOKUMIRU株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:原 翔平)は、2021年1月より、タイをはじめとした海外在住の日本人を応援する「YOKUMIRUオンライン医療相談サービス」(以下「ヨクミル」)を提供しています。現在会員登録をすると、医療相談時に利用できるクーポンをプレゼント中。



 健康などの不安を解消するヨクミルとは?

海外在住の日本人の方から「病院の予約が取れない」、「専門医に診てもらうまで何週間もかかる」、「医療費や保険代が高額」、「医師とのコミュニケーションが難しい」、「市販薬の選び方が分からない」など、日本とは大きく異なる医療システムや料金に、不安や不満の声が多く聞かれます。

ヨクミルは、相談医師の一人である野田一郎先生(野田耳鼻咽喉科 院長・兵庫県宝塚市)が、海外に赴任した患者さんからそんな悩みを聞いたときに、「治療はできなくてもインターネットを使って相談することで、不安や不満が軽減できるのではないか」という思いから開発されたオンライン医療相談サービスです。パソコンやスマホアプリを利用して、世界中どこにいても日本人専門医と医療相談ができます。

2021年1月に本格スタートして以来、世界各地に住む日本人の方から多くの反響があり、現在2,000名を超える方々に会員登録。また、「海外で活躍する日本人を応援する」というヨクミルの趣旨に賛同して、世界各地に住む多くの日本人医師がヨクミルの相談医師として参画しております。
*相談医師の紹介は下記へ
https://yokumiru.jp/doctors


ヨクミルの特徴と利用方法

 24時間いつでも予約可能
お手持ちのパソコンやスマホのアプリでいつでも予約可能です。最短で12時間後の予約が可能です(医師により予約可能時間、相談時間が異なります)。居住地のタイムゾーンを設定できるので、日本や世界各地にいる医師との時差を気にせず操作できます。

② 様々な相談科の専門医より選べる
総合診療科、内科、耳鼻咽喉科、外科、整形外科、産科・婦人科、神経内科(脳神経内科)、精神科(メンタルヘルス・心療内科)、小児科、眼科、皮膚科、泌尿器科、歯科・口腔外科、眼科など20以上の相談科から、症状や悩みに適した専門医を選べます。

③ 豊富なメニューより選択可能
手軽に利用できる15分から、じっくり相談したい方向きの60分まで様々なメニューから選択できます。料金も3,300円(税込)から利用できます。
※メニューや医師によって料金は異なります。

➃ 写真や画像を見ながら相談できる
医師の顔を見ながら話ができるだけでなく、レントゲン写真や患部の画像を一緒に見ながら相談できます。医師が体の構造図などを用いて解説することもできるので、症状や原因も理解しやすくなっています。相談前に、診断書や健康診断の結果などを送って確認してもらうこともできます。


⑤ 相談後も記録がいつでも確認できる
相談後、カルテのような役割の「相談記録」を医師が共有するので、相談した内容や気になるアドバイスなどを、後から確認することができます。

◆ ヨクミル利用者の声

世界中に住んでいる日本人の方が、ヨクミルで医療相談をして健康に関する悩みなどを解消しています。利用者の方から届いた声の一部を紹介します。

「患部やMRI検査結果も見てもらえる」
・Tさん(タイ在住/40代女性)整形外科に相談
タイの病院で提案された足の怪我の治療方法について、どちらの選択肢が良いのか相談しました。MRI検査の結果を事前にお送りして、カメラで患部を映して確認して、怪我の状態や治療法を説明していただき、リハビリ方法などもアドバイスいただきました。怪我の状態を詳細に伝えられるし、治療の不安なども理解していただけるので、日本のお医者さんに直接相談できたことが本当にありがたかったです。相談前にデータを送ることができる、相談後には相談記録を共有してもらえることもとても良いと思います。

「操作も分かりやすくカンタン!」
・Sさん(インドネシア在住/50代女性)内科に相談
糖尿病のため通院していますが、インドネシアの病院は具体的な指示もなく、ただ薬をもらいに行っている感じす。症状が良くなっているのか悪くなっているのか分からなくて不安だったので、ヨクミルで相談してみることに。ヨクミルは、操作も非常に簡単で分かりやすかったです。先生もとても親切で、現在服用している薬の効果を出すためには減量が必要ということで、血糖値をあげない食事などのアドバイスをいただきました。

「自宅からリラックスしながら相談できた」
・Sさん(中国在住/60代男性)メンタルヘルスに相談
心理的緊張や不安からくる頭痛や胃痛について、相談させていただきました。病院に行かずに日本人専門医の先生と顔を合わせて相談できるので、落ち着いた気持ちで話ができました。症状の原因や現在の薬の解説などをしてもらったのですが、説明が非常に分かりやすくとても信頼できる先生でした。現地の漢方医も教えていただいて、その漢方医に通院し始めたところ、少しずつ回復に向かっています。

 

◆ ヨクミルを利用するには

ヨクミルを利用するには会員登録が必要です。登録も、月会費も無料となっておりますので、いざという時に備えて、まずは登録してみませんか。今ならオンライン診療時に使用できるクーポンを配布しております。

<登録はこちらから>


■ 問い合わせ先
会社名      YOKUMIRU株式会社
設立        2022年2月17日
代表取締役 原 翔平
所在地      東京都渋谷区神宮前3-1-27-703
電話番号     +8150-3540-1054
ホームページ https://yokumiru.jp

スポンサーリンク

関連記事

タイ警察の有料送迎サービス、関与の警察官4人に懲戒処分も
「ソンクラーン祭り」がユネスコ無形文化遺産の暫定リスト入り
プーケットに旅行者戻るもパンデミック前の半分
「毎日鼻に尿を垂らすと副鼻腔炎が治る」は虚偽情報
【パタヤ】インド人観光客、インド人バーの警備員に殴られる
スポンサーリンク

新着記事

タイ警察の有料送迎サービス、関与の警察官4人に懲戒処分も
「ソンクラーン祭り」がユネスコ無形文化遺産の暫定リスト入り
プーケットに旅行者戻るもパンデミック前の半分
「毎日鼻に尿を垂らすと副鼻腔炎が治る」は虚偽情報
【パタヤ】インド人観光客、インド人バーの警備員に殴られる