プラユット首相、バイデン氏のアメリカ大統領就任で祝辞

2021年01月22日
カテゴリー: タイランドニュース

プラユット・チャンオチャ首相は2021年1月21日、アメリカの第46代大統領に民主党のジョー・バイデン氏が就任したことを受けて、祝福のメッセージを送りました。



Dear Mr. President,

On behalf of the Thai people and the Royal Thai Government, I have the great honor to extend to you our sincere congratulations upon your inauguration as the 46″ President of the United States of America. Your historic victory with the highest number of votes ever cast in the United States’ election history, amid all challenges, is indeed a reflection of the trust, confidence, and hope that the American people have placed upon you.

With the strong ties of friendship between our two countries dating back over 200 years and with Thailand being the United States’ oldest treaty partner in Asia, we take great pride in our strategic partnership that has progressed through thick and thin. Our enduring alliance and multi-faceted cooperation have contributed not only to the mutual benefit of our two countries and peoples, but also to security, stability, and prosperity in the region.

As you said so eloquently on the day prior to the assumption of your office – “to heal, we must remember”. The world must heed these words, so we can start mending and putting back together all the broken pieces and heal the hurt. Every nation has experienced a fair share of divisiveness, conflict, and devastation, amplified in multitude by the pandemic. All of us have been trying to find the best way per our particular context and narrative to bridge the gaping divide, resolve our differences, and rise up above. If the pandemic has taught us anything, it is that as the world is going through a historic change, the most important thing is for us to turn towards each other, not against one another, and collaborate. Thailand, as the United States’ first and oldest treaty partner in Asia, is prepared to walk side by side with you on this journey.

I very much look forward to working closely with you and your Administration to reinvigorate our long-established relations and deepen our multi-faceted cooperation bilaterally, regionally, and globally. On this note, I would also like to extend my standing invitation to you and the First Lady to visit Bangkok, and hope to have a chance to welcome you in the near future.

Upon your assumption of this great and honorable responsibility, I wish you good health and great success in carrying out all the important missions ahead.

Please accept, Mr. President, the assurances of my highest consideration.

General  Prayut Chan-o-cha
Prime Minister of the Kingdom of Thailand

---

親愛なる大統領へ

タイ国民とタイ王国政府を代表して、あなたが46代の米国大統領に就任されたことを心からお祝い申し上げます。あらゆる困難の中、米国の選挙史上最高の得票数で歴史的勝利を収められたことは、米国国民があなたに託した信頼と信頼、そして希望を反映しています。

200年以上も前からの両国の強い友情の絆と、タイがアジアにおける米国最古の条約パートナーであることから、私たちは、厚かましくも薄かしくも前進してきた戦略的パートナーシップに大きな誇りを持っています。私たちの永続的な同盟と多面的な協力は、両国と国民の相互利益だけでなく、地域の安全、安定、繁栄にも貢献してきました。

あなたが就任の前日に雄弁におっしゃったように、「癒すためには、忘れてはならない」。世界はこの言葉に耳を傾けなければなりません。そうすれば、私たちは傷ついた部分を修復し、元の状態に戻し、傷を癒すことができます。どの国でも、分裂、紛争、荒廃を経験してきましたが、それはパンデミックによって多数に増幅されました。私たちは皆、溝を埋めるために、溝を埋め、相違点を解決し、上に立ち上がるために、それぞれの文脈や物語に応じた最善の方法を見つけようとしてきた。パンデミックが私たちに何かを教えてくれたとすれば、世界が歴史的な変化を遂げようとしている今、最も重要なことは、私たちが互いに敵対するのではなく、互いに向き合い、協力し合うことだということです。タイは、アジアにおける米国の最初で最古の条約パートナーとして、この旅路を共に歩んでいく準備ができています。

私は、両国の長年にわたる関係を復活させ、二国間、地域間、そして世界的に多面的な協力を深めていくために、あなたとあなたの政権と緊密に協力していくことを非常に楽しみにしています。その上で、私は、貴殿とファーストレディがバンコクを訪問されることを常々歓迎しており、近い将来、貴殿を歓迎する機会があることを願っています。

この偉大で名誉ある責任をお引き受けになられた皆様のご健康と,今後の重要な任務の遂行に向けてのご活躍を祈念しております。

大統領閣下、私の最高の配慮からの保証をお受け取りください。

プラユット・チャンオチャ将軍
タイ王国首相

関連記事

タイの民間航空局(CAAT)、機内食の提供やお土産の販売を許可
タイが夏入り!2021年も猛暑の季節へ・・・
タイ正月にパタヤで音楽フェス「THAILAND WONDER WAVE 2021」開催
タイのアイドルグループ「SUMOMO」からヌーンが脱退、建築家の道へ
個人パーティーに雇われたプリティが死亡、薬物摂取か

新着記事

タイの民間航空局(CAAT)、機内食の提供やお土産の販売を許可
タイが夏入り!2021年も猛暑の季節へ・・・
タイ正月にパタヤで音楽フェス「THAILAND WONDER WAVE 2021」開催
タイのアイドルグループ「SUMOMO」からヌーンが脱退、建築家の道へ
個人パーティーに雇われたプリティが死亡、薬物摂取か