タイの医療大麻、栽培法拡大を閣議決定

2020年08月04日
カテゴリー: タイランドニュース

タイ内閣は2020年8月4日(火)、医療大麻に関する麻薬法を改正する保健省の提案を原則として承認しました。政府の報道官が明らかにしました。



改正案は大麻解禁を推進するタイ誇り党の党首であるアヌティン・チャーンビラクル保健相兼副首相のもので、改正案が国会で可決されれば、開業医、伝統医学事業者、農家、登録患者が、医療用大麻を栽培できるようになります。

なお改正案では、押収した大麻の管理責任を保健省に委ね、保健省が破棄や保存をすることができるようになります。さらに、医療製品の製造業者が大麻の製造、所持、輸入、輸出することが可能になります。

政府はこの改正案によって、医療大麻製品の製造業者が、国際市場で競争できるようになることを期待しているとのことです。

The cabinet on Tuesday approved in principle a Public Health Ministry proposal to amend the Narcotics Act to allow…

Bangkok Postさんの投稿 2020年8月4日火曜日

関連記事

妻がアルコール依存症の夫を射殺
タイ南部とタイ北部で新生児の捨て子見つかる、経済的理由か
ネット販売業者に商品やサービスの詳細と価格の表示義務、タイ王国官報に掲載
タイ発スキンケアブランド「THANN」と刃物メーカー「貝印」がコラボ
agodaが「タイ人が旅行したい国 2020」のトップ10を発表、日本の順位は・・・

新着記事

妻がアルコール依存症の夫を射殺
タイ南部とタイ北部で新生児の捨て子見つかる、経済的理由か
ネット販売業者に商品やサービスの詳細と価格の表示義務、タイ王国官報に掲載
タイ発スキンケアブランド「THANN」と刃物メーカー「貝印」がコラボ
agodaが「タイ人が旅行したい国 2020」のトップ10を発表、日本の順位は・・・