THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

米タイ等合同軍事演習「コブラゴールド」実施、日本も参加

2019年2月12日 配信

2019年2月12日から、米タイ等が合同で行う軍事演習「コブラゴールド」が実施されます。在タイ米国大使館からのプレスリリースが以下の通りありました。



Exercise Cobra Gold 2019 to Kick Off on February 12, 2019

この米タイ軍事演習のコブラゴールドは1982年から毎年開催されており、今年で第38回となります。

我が国の日本の自衛隊も参加、今年は合計29ヵ国が参加して明日からタイで開催されます。

第38回コブラゴールド開催のWorkShop 日本の自衛隊も参加しています。 写真:米陸軍提供

第38回コブラゴールド開催のWorkShop 日本の自衛隊も参加しています。 写真:米陸軍提供

これにともない、最大規模である米軍の陸軍、海軍、空軍とも、コブラゴールドに参加する部隊が続々とタイに集結しています。

以下に、その模様の写真と共にお送りします。

2019年2月6日撮影 タイに到着した米空軍のF-16(通称Fighting Falcon) 写真:米空軍提供

2019年2月6日撮影 タイに到着した米空軍のF-16(通称Fighting Falcon)
写真:米空軍提供

タイに向かう米原子力空母を中心とする艦隊
写真:米海軍提供

2019年2月7日撮影 タイのラヨーン沿岸で、水陸両用艦グリーンベイから
写真:米海軍提供

2019年2月7日撮影 タイのチョンブリのセタヒップ港に到着した折の水陸両用艦グリーンベイから
写真:米海軍提供

2019年2月7日撮影 水陸両用艦グリーンベイから上陸する攻撃用水陸両用車<AAV>
写真:米海軍提供

また、米軍からは中東戦争で活躍したM1エイブラハム戦車なども準備され、本軍事演習に参加予定です。

米軍に加えて、開催国のタイ軍は勿論、日本の自衛隊など、参加国の軍勢が多くタイに結集しています。

そしてタイ軍、米軍、日本の自衛隊はこれに先立ち、以下の動画の通りタイで学校の建設に従事しました。Cobra Goldから、米軍が、タイ軍、日本の自衛隊と共同で実施した事を発表しています。

Marines build school building along with Japan Self Defense force and Royal Thai military

JAPAN, THAI, US MILITARY BUILD SCHOOL IN NORTHERN THAILANDU.S. Marine Corps part of Marine Wing Support Squadron 171, 1st Marine Aircraft Wing from MCAS Iwakuni, Japan work alongside their #Japan Ground Self Defense Force and #RoyalThai counterparts to construct a school building known as an ENCAP (#Engineering Civil Action Project) during Exercise Cobra Gold 2019 in #Thailand. Exercise Cobra Gold 19 emphasizes coordination on civic action, such as humanitarian assistance and disaster relief events, developing interoperability and unity of action in crisis contingencies.U.S. Indo-Pacific Command

Exercise Cobra Goldさんの投稿 2019年2月9日土曜日

日本の自衛隊の皆さんが、タイで学校建設のために尽力されている様子が写っていますね!

日本人として、とても誇らしい嬉しいニュースです。

このような米、タイと共同での学校建設は、以下の過去記事の通りタイでもコラムで取り上げられている「日本らしい支援対応の良さ」が伝わるものになることでしょう。

タイのコラム「中国と日本では、ODAの質が違う!」

今年のコブラゴールドは、タイの民主化を強く求めていたアメリカとしては、ついにそのための選挙が行われる年のコブラゴールドとなりましたので、特に米軍も注力しています。

2月12日から行われるタイでの合同軍事演習「コブラゴールド」。

その模様はPJA NEWSでも続報の予定です。

 

タイ国内では、クーデターか?という誤解の騒動が発生

また、コブラゴールドに関連して別のニュースが発生しました。

この合同軍事演習の開催のために、現在タイ軍も多くの軍がタイ国内を移動しているのですが、この軍の移動を見た現地のタイの人から「またクーデターか!?」という騒動が発生し、2月10日夜などは一時、タイのツイッターで「クーデター」がトレンド上位になる事態となっていました。

タイ現地メディアKaosod Englishなども昨夜、以下のように報じており、一部で騒動となっていました。

THAI RIOT POLICE PUT ON ALERT AS COUP RUMORS SPREAD(タイ治安警察、噂の広がりに注意喚起)|Kaosod English

この動きはPJA NEWSでも把握していましたが、クーデターだという情報はどれも信憑性がきわめて低く、かつこのコブラゴールドのための軍の移動を勘違いした可能性が高かったため、混乱を招かないように一切報じていませんでした。

タイ大手現地英字メディアのBangkok Postも、以下のようにコブラゴールド開催を取り上げていますが、その中で、このクーデターとの噂はコブラゴールドのための軍の移動が実態で、クーデターというのは誤解だという事を報道しています。

Election gives Cobra Gold a boost(選挙により、コブラゴールドにさらに注力)|Bangkok Post

PJA NEWSの本記事で既に見てもらった通り、これらはコブラゴールドのための軍の移動ですから、当然ながらクーデターなどではありません。

PJA(パタヤ日本人会)としては、このような誤った噂に惑わされないように、出来るだけ正確な情報を得られて慎重に行動されるよう呼びかけをしています。