THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パタヤ、汚染スモッグでモヤが続く

2018年12月30日 配信

パタヤ、汚染スモッグでモヤが続く

海ぞいのリゾートであるパタヤには、多くの人が海の景色と空気を求めてやってきてくれています。しかしそのパタヤは今日2018年12月30日も、汚染スモッグで空気はモヤがかかったままです。

その汚染スモッグに覆われた現状を、今日のパタヤ現地大手英字メディアのPattaya Oneが伝えています。



Hazy days in Pattaya

報道でもバンコクなどと同様に、タイの中央部、東部などでは、濃い汚染スモッグが都市部を覆う日々が続いており、パタヤも同様に汚染スモッグのモヤに覆われている事が伝えられています。

これらのモヤは視界を遮るだけでなく、呼吸器疾患のリスクも高い危険なものです。特に子供や高齢者などは気をつけて下さい。

PJA NEWSでは12月23日にも、以下の汚染スモッグがパタヤを覆ったニュースをお伝えしてきましたが、このスモッグはその後も続いています。

PJA NEWS)本日、不気味な”霧”がパタヤを覆う。この正体は!!

上記記事にも記載の通り、汚染スモッグが酷い時は出来るだけ外出を控える、PM2.5を防ぐマスクを着用するなどお勧めします。

年末でカウントダウンのイベントなどもあり、多くの人がパタヤに来られています。

せっかくのビーチリゾートなんですから、海と綺麗な空気があると良かったのですが、残念ながら汚染スモッグが酷い日々が続いています。

パタヤ在住の人間から見ると、綺麗な空気がない事は、とても悲しい事ですね。

パタヤに年末に来られる方の中には、このようにPM2.5の汚染スモッグがパタヤを覆っている事は御存じない方もおられるようです。

出来るだけ汚染スモッグにはご注意いただいて、年末の休暇を安心して楽しく過ごしていただけたらと思います。