今日のランチは血入りスープの「ナムトック」

2019年12月11日
カテゴリー: グルメ通信バンコク通信

バンコクには色々なレストランや食堂、屋台で溢れているので、毎日のように「今日は何を食べようか?」と悩んでしまいます。そしてこの日に選んだのはナムトック(น้ำตก)。ちなみにナムトックとは本来“滝”という意味です。



「ナムトック」と呼ばれる料理には2つあって、1つはイサーン料理のナムトック。そしてもう1つがヌードルのナムトックです。2つとも豚の血が入っているのが特徴で、豚の血が滴る様子が滝のようだからと言われているとか、いないとか・・・。この日の食べたのは、写真の通り、ヌードルのナムトック、クワイティアオ・ナムトックです。

タイのヌードルらしく、選んだのは米粉製の普通麺センレック。他にも極細麺センミーや極太麺センヤイ、小麦粉麺バミーに、春雨ウンセンが選べることが多いです。 茶色くスイープが濁っているのが豚の血が入っているため。これでコクが出て、激ウマになるんですよ!

ナムトック一緒に運ばれてきた、モヤシとホーラパー(スイートバジル)をタップリ入れていただきます!

関連記事

バンコクの屋台でレバ刺し&ユッケ!プラカノン「ラープラップラップ」
カレーなのに甘くて辛くない!海鮮カレー炒め「タレーパッポンカリー」
MRT駅で見つけた「フジ」と「ココイチ」のお弁当屋さん、イートインもOK
タイの具だくさん鶏そば~鶏肉、鶏の足、鶏の血と・・・
タピオカミルクティーをやめてタロイモミルクを買う

新着記事

LinQが「タイ観光アンバサダー」に就任
スイス人男性がパタヤの民家火災で死亡、同居のフィリピン人男性は無事
タイ入国管理局にドレスコードあり!セクシーな服装はNG
スマホで「90日レポート」が出来るアプリとは?
タイは囮捜査が当たり前!クラトム販売の女を逮捕