今日のランチは血入りスープの「ナムトック」

2019年12月11日

バンコクには色々なレストランや食堂、屋台で溢れているので、毎日のように「今日は何を食べようか?」と悩んでしまいます。そしてこの日に選んだのはナムトック(น้ำตก)。ちなみにナムトックとは本来“滝”という意味です。



「ナムトック」と呼ばれる料理には2つあって、1つはイサーン料理のナムトック。そしてもう1つがヌードルのナムトックです。2つとも豚の血が入っているのが特徴で、豚の血が滴る様子が滝のようだからと言われているとか、いないとか・・・。この日の食べたのは、写真の通り、ヌードルのナムトック、クワイティアオ・ナムトックです。

タイのヌードルらしく、選んだのは米粉製の普通麺センレック。他にも極細麺センミーや極太麺センヤイ、小麦粉麺バミーに、春雨ウンセンが選べることが多いです。 茶色くスイープが濁っているのが豚の血が入っているため。これでコクが出て、激ウマになるんですよ!

ナムトック一緒に運ばれてきた、モヤシとホーラパー(スイートバジル)をタップリ入れていただきます!

関連記事

「すかいらっく」の日本のカレー屋さん「KARE’YA」
「寿司でん」の超お得バウチャーをShopeeで購入、サーモンロールが半額以下
はじめてのマリアンプラム「マヨンチット」
「THE FIRE BEAR」熊の口からミルクティー、あの有名店のインスパイヤー?
タイの市場でエビを買う~高級食材のオニテナガエビ(クン・ガムグラーム)

新着記事

コロナ禍(2020年8月)のEMS、日本からタイへ到着まで何日?
夕空タイ式マッサージやランニング・・・ピサヌロークを流れるナーン川の夕暮れ
エアアジア、ホアヒン=チェンマイ/ウドンタニ路線を就航開始
バンコクに英国スタイルの新タクシー「CABB」登場
タイ各地のニューハーフショーのダンサーら職を失いが政府に支援を求める