THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

地下プロレスのバンコク戦を観戦しに行った!(前編)|ジジイ梅の「こんなことがしたかった!」

2015年9月23日 配信

次へ

地下プロレスのバンコク戦を観戦しに行った!

地下プロレスとは何か?

『それは18世紀のフランス暗黒社会に端を発し、阿片戦争下の香港や、禁酒法時代のアメリカでも秘密裏に行われてきたといわれる究極のアンダーグラウンド格闘技。

アメリカ、カナダ、オーストラリア、アジアに拠点を増やし続けていて、選手たちは指令を下され、各国へと試合に飛ばされている。

ここバンコクにもガルーダという謎の元締めがいるらしい・・・』

今年2011年4、6月にバンコクで行なった試合は大好評で、先日(10月6&7日)3回目の興行が行われた。会場はバンコク市内にある歓楽街のパッポン2通りのピンクパンサー。本来、ゴーゴーバーだが毎晩11時からムエタイの試合が開催されている。

日本人向けバー・ウッドボールのオーナー、とっぴーさんから「無茶苦茶凄い!」と話を聞いていたので、ワシも観戦しに行くことにした!

パッポン2通りのピンクパンサー リング作り
ピンクパンサー店内でのリング作りの様子

そして格闘家兼ジャーナリストで、今回レフリーを務めたBARIKIさん(http://thaiworldb.blog72.fc2.com/)を通じ、出場選手にインタビューすることが出来た!

せっかくのチャンスだったのに、ワシが格闘技やプロレスのことも何も知らない馬鹿者なので深い話が聞けなかった・・・ファンの方々すまない!

地下プロレスのバンコク戦

次へ

新着記事

一番人気は痔の薬!タイ版「富山の置き薬」【TVウォッチング】
パクチーの次はコブミカンの葉だ!キューピー「かんきつハーブ コブミカンの葉&レモングラス」が日本全国で発売
ジャッキー=チャークリン ムン(Jackie-Jacqueline Muench)
「陽気(yoki)」はスクンビット通りソイ101/1の日本料理店
BTSで「リュックは体の前に」と乗車マナーの呼びかけ
ダチョウ倶楽部&野呂佳代を招いてタイ人サガットの「佐賀ット商店」がオープン