タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

テイスト・オブ・インディア~「5つ星料理を2つ星の値段で!」とオーナー

2017年9月5日 配信

テイスト・オブ・インディア~「5つ星料理を2つ星の値段で!」とオーナー

バンコク・カオサン通りにある古株のインド料理店『テイスト・オブ・インディア』です。肉やナンは注文が入ってから焼き上げるこだわり。オーナーのヴィカスさんはいつも陽気です。

「ウチの料理は5つ星クラス!でも、2つ星の値段で食べられるんです」

テイスト・オブ・インディア~「5つ星料理を2つ星の値段で!」とオーナー

この入口の奥、階段を上がった2階に店舗があります。

テイスト・オブ・インディア~「5つ星料理を2つ星の値段で!」とオーナー

スイート・ラッシー(70バーツ)とマンゴー・ラッシー(80バーツ)

日本人客に好評だというスイート・ラッシー(70バーツ)とマンゴー・ラッシー(80バーツ)を注文。程よい甘さで、さっぱりして美味しい!特にマンゴー・ラッシーは果肉が感じられて最高です!

チキン・ガーリック・ケバブ(220バーツ)

チキン・ガーリック・ケバブ(220バーツ)は、インドの各種スパイスを漬け込んだ鶏肉が柔らか~くなって、程よい焼け具合です。

チキン・マサラ(150バーツ)

チキン・マサラ(150バーツ)は丁度良い辛さのスパイス加減。こちらの鶏肉もホロホロ~。

マトン・ブーナ(190バーツ)

羊肉を使ったマトン・ブーナ(190バーツ)は、トマスベースのソースにハーブやスパイスが良く効いています。

「料理の辛さの具合、苦手な素材を抜くなど何でも言って下さい」とヴィカスさん。

「料理の辛さの具合、苦手な素材を抜くなど何でも言って下さい」とヴィカスさん。

『ヴァニタ・ファッション』

1階にはヴィカスさんがやはりオーナーの服屋『ヴァニタ・ファッション』があります。カシミール産の生地を使ったスーツを4000~7000バーツ仕立てることが出来ます。

 

Taste Of India, Bangkok

[営業時間]
12:00-  24:00
[所在地]
115-117 Khaosarn Road, Banglumpoo, Bangkok, Thailand 10200
[電話番号]
02-2828703
[ウェブ]
http://www.tasteofindiabangkok.com/

新着記事

バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ
沖縄=バンコクが片道5,390円!LCCピーチが2017年10月20日0時より48時間限定セール実施
喫煙所はガラス張り!タイのビーチ禁煙化で設置開始
ブンシリさんと行く「山梨日帰りバスツアー」開催!日本人もタイ人も一緒に楽しもう!
日本で退去強制手続を執られたタイ人の数は? 2017年上半期
タイの偽ホテル予約サイトで被害続出!デンマーク人男らを逮捕