タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

世界を目指す実力派アイドルCANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

2012年7月29日 配信

 キャンディマフィア独占インタビュー

目指せ世界!実力派アイドルCANDY MAFIAに独占インタビュー

音楽・映画・雑誌など幅広いエンターテインメント・ビジネスを展開するMONOグループ。同社を代表するアイドルグループが『キャンディ・マフィア』です。

もともとダンスが好きだった彼女たちは、カバーダンス・グループを作り、コンテストで賞を取るなどして活躍していました。そんな中で現在の会社にスカウトされたそうです。

2009年にヌン・ネット・ガーン・バムバムの4人で、シングル『Mafiia』でデビュー。2010年にはミルクが新メンバーとして加入し、現在の5人体制へ。これまでにシングル6枚とアルバム1枚を発表してきました。
『キャンディ・マフィア』というユニークなグループ名の由来は、時に甘く(キャンディ)、時にクール(マフィア)という彼女らの多面的な個性を表現したものだそうです。

また彼女たちの活躍はタイにとどまらず、得意な英語を生かして海外進出も進めています。韓国にはこれまで3回行き、ミニライブや才能発掘番組『STAR KING』にも出演しました。2012年8月4日には麗水世界博覧会記念『2012アジア・ソング・フェスティバル』にタイ代表として出演します(http://www.asf.or.kr/html_jp/sub01_01.htm)。

メンバーの皆さんにお話を聞きました!

candymafia独占インタビュー
NUNE ヌン
ラップ、 ボーカル
1996年1月9日生まれ

candymafia独占インタビュー
MILK ミルク(ミウ)
ボーカル
1995年9月6日生まれ

candymafia独占インタビュー
NETT ネット
リーダー、 ボーカル
1995年9月9日生まれ

candymafia独占インタビュー
BAMBAM バムバム
ラップ、ボーカル
1996年2月18日生まれ

candymafia独占インタビュー
GARN ガーン
メインボーカル
1995年10月13日生まれ

—みなさん今16才ですね。高校生ですか?

ヌンさん  インターナショナル・スクールの高校2年生です。

ミルクさん   飛び級して、短大1年でコミュニケーション・アート専攻です。

ネットさん  私も飛び級です。大学1年でビジネスを勉強しています。

バムバムさん  同じく飛び級で、大学1年で商業を専攻しています。

ガーンさん   インターの高校2年です。学校では日本語も勉強していますよ!

—16歳で既に大学生のメンバーが3人もいるんですね。では次の質問。

CANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

CANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

—みなさんダンスが得意ですが、いつから始めたんですか?

ヌンさん  5才からクラシックバレーをしていました。ジャズやヒップホップは8歳からです。

ミルクさん   5才になった時、ピアノとジャズダンスの教室に通い始めました。でも、ピアノの方はあまり好きじゃなくてイヤイヤだったんです(笑)

ネットさん  幼稚園の頃からとにかく歌やダンスが好きでした。時間さえあれば祖父母や両親の前でパフォーマンスしていましたね(笑)。8才の時、ダンス教室に通い始めました。

バムバムさん  私は8才から歌の教室に通っていたんですが、親友のミルクに誘われて私もダンスも始めました。今もこうしてミルクと一緒にダンスが出来るのは嬉しですね。

ガーンさん   小さい頃から歌を聴くのが好きで、泣いていても音楽さえ聴けば機嫌が直ったそうです。それに合わせて踊り始め、8才でダンス教室に入りました。

—早い頃から、才能に目覚めていたんですね!

CANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

 

CANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

 

CANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

 

CANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

 

CANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

 

—ところで皆さんは日本はお好きですか?

メンバー全員一斉に  大好き!!!

ヌンさん  昔、お父さんが日本に留学していたんです。それでウチの家族は日本大好き!インターナショナルスクールにも日本人の友達がいます。みんなフレンドリーだし、良い相談相手ですよ。

ミルクさん   マンガが大好き!部屋には集めた本が山のようにあります(笑)。あとはファッションですね。日本のファッションには本当に惹かれていて、大学を卒業したら日本へ行って、ファッションスクールで勉強したいと思っているくらいなんです。

ネットさん  日本には小さい頃に1回だけ行ったことがあるんです!楽しかったなあ。あるビュッフェ形式のお店では、料理がみんな美味しくてお腹が膨れ上がるくらいに食べてしまいました(笑)。タイではフジレストランによく行きます。1日3回行くこともあるくらい(笑)

バムバムさん  ネットは「どこに食べに行く?」と聞くと必ず「フジレストラン!」と答えるんですよ(笑)。私自身はまだ日本に行ったことはないんですが、そのうち絶対に行きたいです!私も日本料理が大好きで、特にサーモンの寿司や刺身が大好き!でも、ワサビ抜きじゃないとダメ(笑)。あの辛さは苦手です・・・。もちろんマンガやゲームも大好きです。

ガーンさん   日本語が大好きです!学校の授業でも勉強していますが、それ以外にも、映画やドラマを観てセリフを聞き取ったりもしています。「花より男子」や「ハナミズキ」は面白かったですね。ツイッターで日本語でつぶやくこともあるんですよ。

—みなさん、熱く日本への思いを語ってくれました。日本が好きだという気持ちが伝わってきて嬉しいですね。

CANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

—将来の夢を教えて下さい。

ヌンさん  ずっとエンターテインメントの仕事に就いていたいです。兄が映画製作の道に進んでいるので、将来は一緒に映画を作りたいですね。その時のヒロイン役は私かな?

ミルクさん  やっぱり日本でファッションを勉強して、タイでブティックを開きたいです!

ネットさん  踊りと歌以外にも、女優やMC、DJなどいろんなことに挑戦したいです。ビジネスにも興味があるので、アクセサリーのお店とか出来たらいいですね。

バムバムさん  歌とダンスのお仕事はもちろんですけど、私もビジネスがしてみたいですね。

ガーンさん  弁護士になりたいです。それで、困っている人たちを助けてあげたいんです。

—みなさん、いろんな夢を持っているんですね~。

メンバー全員  そうなんです!それぞれ専門の仕事に就いたら、みんなでいろいろ助け合えるじゃないですか。ずっと仲良く、結婚して子供たちの世代まで付き合っていきたいです!

—みなさん本当に仲良しなんですね!ありがとうございました。

  K-POPテイストを多く取り入れたグループと思われがちですが、K-POPを意識しているかを聞いてみると、彼女たちは特にそういう意識はないそうです。
大の親日家である彼女らの訪日がはやく実現して欲しいですね。

CANDY MAFIA(キャンディマフィア)独占インタビュー

*このインタビューは7月23日に行われました。

(おわり)

SUGAR EYESシュガーアイズ


Candy Mafia – เพื่อนกันพูดไม่ได้ทุกเรื่อง [MV]

(2012年7月29日掲載)

新着記事

飲食店のタイ進出は?海外出店に対する意識調査
夏川りみ 独占インタビュー in タイ・バンコク~感動の歌声が日本とタイを結ぶ
タイ映画「グラビティ・オブ・ラブ(愛の重力)」:仙台が舞台のトゥーイ主演のラブコメ作品
トンロー「まる」で500バーツの懐石料理、毎日17時~19時限定
ジャン BNK48(Jan BNK48)
プロサッカー選手を目指した理由、そしてJのピッチで見えたのも