タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

第23回目 トロントからナイアガラへ!

2012年4月6日 配信

たびえもんの「子供と歩きたい世界の街角」

tabiemon こんにちは、ぼく、たびえもんです。

このコラムも、いよいよ終盤戦です。ずっと読んでくれている人もいるのかな? ありがとうございます! ぜひ練馬の「旅に行きたくなるカフェ」にも遊びに来て下さいね。開業スケジュールはこちらのページで確認できますよ(http://tabiiku.org/tenpo/koyomi.html)。

今回から舞台をアメリカ大陸に移して、カナダのトロントをご案内します。

トロントはカナダ最大の都市です。アメリカの大都市に比べると、カナダは全般的に治安が良くて、雰囲気ものんびりおっとりしているので、子連れ旅行に向いています。

大都会トロントの街で、ひときわ高くそびえているのがCNタワー。かつては世界一高い高層建築だったんです。

展望台からはトロント市街やオンタリオ湖の眺めが楽しめますが、高所恐怖症でなかったら、ガラスフロアに挑戦してみて下さい。床の一部がガラスになっていて、真下の景色を楽しむことができるんです!

オンタリオ湖に浮かぶトロントアイランドも、お子様連れで楽しいスポットです。フェリーで約10分、夏場であれば遊園地やビーチなどがオープンしていて、1日楽しむことができますよ。

そしてトロントから日帰り、あるいは1泊でぜひ訪れたいのが、ナイアガラの滝です。世界3大瀑布の1つ、カナダとアメリカの国境に位置するナイアガラですが、アメリカ側からの眺望は滝の背後になります。全体を眺めるにはカナダ側からの観光がおすすめですよ!

時間に余裕があれば、人気の遊覧船「霧の乙女号」に乗ったり、あるいはライトアップされる夜の滝鑑賞を楽しむのも良いと思います。

ちなみに、この霧の乙女号、1960年の昔ですが、滝に転落した7歳の男の子を救出したことがあるんですって!

(2012年4月6日掲載)

たびえもんの「子供と歩きたい世界の街角」 たびえもん
株式会社たびえもんの広報部長兼マスコットキャラクター。 平安時代の竹林で生まれたタケノコ。世界中のいろんな国、いろんな時代を旅して、現代の日本にやって来た。 東京・練馬にカフェと旅行会社が一緒になった「旅に行きたくなるカフェ」をオープンすべく、準備に奔走している(2012年4月開業予定)。 憧れの人は、かぐや姫。将来の夢は、空高くまっすぐ伸びる青竹になること。 ★たびえもん(http://tabiiku.org

新着記事

Shabushi(シャブシ):1人で行ける回転寿司スタイルのタイスキの店、ポン酢にゴマダレもあり
タイの小学生の1日のお小遣いは何バーツ?「アジア小学生新聞」調べ
故プミポン前国王陛下の火葬日はファミリーマートも一時休業
ジージャー・ヤーニン出演「チョコレート・バトラー」がGYAO!で無料配信中、2017年11月16日まで
セブンイレブンも一時休業、2017年10月26日は故プミポン前国王陛下の火葬日で
タイの人気バンド「Slot Machine」と「仮面ライダーGIRLS」が奇跡のコラボ