タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

第18回 タッサポーン・トーンヂャン:未来のモーラムの美しき才能

2015年4月8日 配信

第18回 タッサポーン・トーンヂャン:未来のモーラムの美しき才能

インターネットの普及で以前から比べたら日本でのタイ音楽の認知度は格段に上がりました。

しかし、まだまだ知られていない歌手が沢山いるのも事実で、特にルークトゥン・モーラムの歌手では日本人に知られている歌手はほんの一部と言って良いでしょう。

そんな才能がありながらも知られていない歌手のひとりにタッサポーン・トーンヂャン(ทัศพร ทองจันทร์)がいます。

◆ラムカムヘン39でのドーク・ヂャーン・バン・トゥン・シンでの公演にて(2014年9月7日)
第18回 タッサポーン・トーンヂャン:未来のモーラムの美しき才能

彼女はローイエット出身の歌手で、現在はドーク・ヂャーン・バン・テトゥン・シン(ดอกจานบันเทิงศิลป์)という楽団に所属しながら、個人でも様々なイベントに出演しています。

筆者がタッサポーンの歌を初めて聴いたのは、2014年9月にラムカムヘン通りソーイ39で行われたドーク・ヂャーン・バン・トゥン・シンの公演を観に行った時でした。

その時はカヴァー曲を4曲歌ったのみでしたが、その歌の確かさとオリジナリティーあふれる表現力に瞬く間に魅了されました。

◆某会社のパーティーにて(2014年9月20日)
第18回 タッサポーン・トーンヂャン:未来のモーラムの美しき才能

その後、縁あって何度か彼女のステージを観る機会に恵まれましたが、やはりこの人は相当にポテンシャルが高い歌手だと改めて認識させられたものです。

それは先に述べた歌の技術的な高さはもちろん、持ち歌のレパートリーの幅広さ、そして多くの人を魅了する性格とルックスの良さがその理由です。

◆ワット・シーガンにて(2014年12月9日)
第18回 タッサポーン・トーンヂャン:未来のモーラムの美しき才能

◆Twin Tower Hotelにて(2015年3月19日)
第18回 タッサポーン・トーンヂャン:未来のモーラムの美しき才能

◆ワット・クローク・オームノーイにて(2015年3月21日)
第18回 タッサポーン・トーンヂャン:未来のモーラムの美しき才能

◆ホアイクワーン競技場にて(2015年4月1日)
第18回 タッサポーン・トーンヂャン:未来のモーラムの美しき才能

タッサポーンはアルバムを1枚制作していて、内容的にもとても素晴らしいですが、残念ながらそれは一般的なCDの販売ルートにのっていません。

◆アルバム「キット・ホート・プー・ラーン・コン(คิดฮอดผู้ลางคน)」
第18回 タッサポーン・トーンヂャン:未来のモーラムの美しき才能

その点が海外の人たちに彼女の存在を知られていない一つの要因だと思われますが、そのアルバムの中の何曲かはYouTubeにオフィシャルでアップされているので、実際に耳で確かめてみてください。

◆ทัศพร ทองจันทร์(タッサポーン・トーンヂャン)/คิดฮอดผู้ลางคน(キット・ホート・プー・ラーン・コン)

◆ทัศพร ทองจันทร์(タッサポーン・トーンヂャン)/บ่ฝืนฟ้าลิขิต(ボ・フーン・ファー・リキット)

◆ทัศพร ทองจันทร์(タッサポーン・トーンヂャン)/อยู่ได้ก็อยู่ อยู่ไม่ได้ก็ไป(ユー・ダイ・ゴ・ユー、ユー・マイ・ダイ・ゴ・パイ)

◆ทัศพร ทองจันทร์(タッサポーン・トーンヂャン)/อย่าถามถึงอดีต(ヤー・ターム・トゥン・アディート)

まだまだ若いですし、これだけの可能性を秘めているので「知られざる存在」にしておくにはもったいない歌手であることは確かです。

現在でもタイでは沢山のライブをこなしているタッサポーンですが、きっと曲に恵まれれば、タイでの人気もさらに高くなる気がするのですが・・・。

その時を楽しみにしたいと思います。

kapiraja
タイ音楽好きが高じて、現在現地調査中。ブログでも情報を発信しております。「タイ式エンタテイメントの楽しみ方」 http://blog.livedoor.jp/kapiraja1968/基本的にはジャンルにこだわっていませんが、どちらかといえばルークトゥン・モーラムに関する話題が多いです。
ゆくゆくは日本でのタイ音楽知名度がもっと上がれば良いと思っています。そして、タイと日本のミュージシャンとの交流がもっと盛んになってくれることを期待しています。

新着記事

インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売
タイ映画「マリー・イズ・ハッピー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「ガス・ステーション」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「明日への戴冠」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「いつか暗くなるときに」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映