THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

パクチーの次はコブミカンの葉だ!キューピー「かんきつハーブ コブミカンの葉&レモングラス」が日本全国で発売

2018年1月23日 配信

パクチーの次はコブミカンの葉だ!キューピー「かんきつハーブ コブミカンの葉&レモングラス」が日本全国で発売

キユーピーは、通販限定で販売している「アジアンテーブル かんきつハーブ コブミカンの葉&レモングラス」の販路を拡大し、日本全国で発売します。出荷開始は2018年2月16日(金)。




———–

「かんきつハーブ コブミカンの葉&レモングラス」は、かけるだけでアジアンハーブの香りが際立つ、爽やかな風味のソースです。ベースとなるライム果汁に、トムヤムクンなどのアジアン料理に使われる“コブミカンの葉”と“レモングラス”の2種類のハーブを合わせました。コブミカンは、東南アジア原産のかんきつ類の一種です。これらの特徴的なハーブを使用することで、いつもの料理がアジアンの爽やかな風味に変わります。

2017年6月にネット通販の販路限定で販売を開始したところ、購入者などから高い評価を得ました。また、好みがはっきりと分かれる“パクチー”に対して“コブミカンの葉”の風味は、より幅広い層に受け入れられることがわかっています。

アジアンフードの人気は、外食産業でも伸長していることから、家庭用商品の販路拡大に合わせて、業務用商品でも「かんきつハーブソース(バイマックルー(※1)&レモングラス)」を発売します(2月14日発売)。

※1:タイでは、“コブミカンの葉”を“バイマックルー”と呼びます。業務用では、より認知の高い“バイマックルー”の名称を使用しています。

新着記事

バンコクの恐竜パークが2018年4月20日に閉鎖、ショッピングセンター建設へ
日本政府、タイのテロ対策能力向上のために無償資金協力
エスビー食品はパクチー推し!「FOODEX JAPAN 2018」
タイ各地の地名入りコカコーラ
プローイ=ワラーンカナーン ウッタヤーコン(Ploy-Warangkanang Wutthayakorn)2
「車が出られない!」おばちゃん二人が自宅前に駐車したトラックを斧で破壊