タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

「S2O JAPAN」タイ発の水かけ祭り×EDMのフェスが2018年お台場に上陸!

2017年9月28日 配信

「S2O JAPAN」タイ発の水かけ祭り×EDMのフェスが2018年お台場に上陸!

”水かけ祭り”で知られるタイ旧正月・ソンクラーンの時期に2015年より開催されているアジア最大級の音楽フェス「S2O SONGKRAN MUSIC FESTIVAL(エス・ツー・オー・ソンクラーン・ミュージック・フェスティバル)」が、「S2O JAPAN(エス・ツー・オー・ジャパン)」となって2018年夏に日本初上陸することが決定しました。



「S2O SONGKRAN MUSIC FESTIVAL」は2016年、2017年と2年連続で3日間で述べ5.5万人の動員を記録。世界中から多くの人々が訪れるフェスとなっています。そして2018年に東京・お台場で開催される「S2O JAPAN」もタイの運営プロデューサーチームのサポートのもと、「S2O SONGKRAN MUSIC FESTIVAL」と同様のクオリティで開催されます。

なお「S2O JAPAN」では水を使うフェスティバルとして、開催初年度より売上の一部をタイ国内の水に恵まれない子供達への寄付を行ないます。

音楽のジャンルはEDMとなっており、過去のヘッドライナーは
2015年:deadmau5、KREWELLA、AFRO JACK、ANDREW RAYEL
2016年:DEORRO、NICKY ROMEO、AFROJACK
2017年:DASH BERLIN、DON DIABLO、KASKADE
となっており、その他も世界中で活躍する国外のDJやタイ国内のDJなども出演しています。

日本での開催時も世界中で活躍するインターナショナルなDJ等出演予定。

 

<ファウンダー・設立者>
ウッディー=ヴティトン ミリンタチンダー
(Woody-Vuthithorn Milintachinda,วู้ดดี้-วุฒิธร มิลินทจินดา)

ウッディー=ヴティトン ミリンタチンダー

タイ国内にてとても有名で人気のあるMC/司会者であり、インタビュアー。
タイにて初めて世界各国のトップセレブリティやインフルエンサーへのインタビューなどをする、自身の番組「Woody Talk」を持つ。
自身のInstagramのフォロワー数は、128万人以上。

[コメント]
タイの人がどう楽しむか知るためには、ソンクラーンに、S2Oに参加するしかない!夏を年に二回も祝えることがとても嬉しいです、四月にバンコク、夏に東京!激しい水浴びを覚悟して、日本!

 

S2O JAPAN

[日程]
2018年夏
[会場]
東京・お台場
[ウェブ]
http://s2ojapan.com
https://www.facebook.com/S2OJAPAN/

 

■ソンクラーンとは
タイの正月にあたり、太陽の軌道が12ヶ月の周期を終え、新たに白羊宮(おひつじ座)に入る時期を祝うもの。
もともとソンクラーンには仏像や仏塔へ、さらに家族の年長者などの手に水を掛けてお清めをするという伝統的な風習があり、近年はそれが転じて街の往来で通行人同士が水を掛け合って楽しむ“水掛け祭り”として知られるようになりました。
現在は毎年4月13,14,15日の3日間に行うものとされており、タイの祝日にも定められています。

バンコクでは地方から働きに出ている人々が一斉に帰省するため、この時期街は閑散としますが、王宮周辺を中心にさまざまな催しが行われています。ワット・ポーではタイ北部・東北部・中央部・南部それぞれのソンクラーンの祝い方がデモンストレーションされるほか、バックパッカーの拠点として世界的に有名なカオサン通りで行われる、大規模な水掛け合戦が有名です。

新着記事

MBKセンター4階の「カフェカルディ」でちょっと一息
ぐるなび、タイで「東北ジャパニーズレストランウィーク」開催
シラチャですか?シーラチャですか?それともシラチャーですか?
片岡安祐美、ワッキー、庄司智春も参加決定!プーケットを巡るマラソン大会 「Phukethon2017」開催
エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ