タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

バストアップに副作用?タイ産ガウクルアに危害情報多数

2017年7月14日 配信

独立行政法人国民生活センターは2017年7月13日、バストアップなどに効果があるとして販売されている、プエラリア・ミリフィカが配合されている健康食品に、危害情報が5年間あまりで209件寄せられていると注意喚起を行っています。

プエラリア・ミリフィカとは、ガウクルア(กวาวเครือ)とも呼ばれるタイ産のマメ科のクズ(葛)と同属の植物の貯蔵根。危害情報には、消化器障害や皮膚障害、月経不順や不正出血などが多く見られるそうです。

なお、プエラリア・ミリフィカの原産国であるタイでは、更年期の女性のための民間薬として長年利用されていて有効とする報告が複数みられても、若い女性のバストアップの目的の仕様に安全性、有効性の報告は見られないとのことです。

美容を目的とした「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品-若い女性に危害が多発!安易な摂取は控えましょう-|独立行政法人国民生活センター

新着記事

タイ発エナジードリンク「M-150」が日本全国のドン・キホーテで発売開始へ
タイの職人が集う「ハードウェアハウス(Hardwarehouse)」
華僑と華人はどう違うのですか?
トゥクトゥクに誘われて、スーツ仕立て屋に連れて行かれた男の体験談
10月26日に営業するお店と営業しないお店一覧【前国王陛下の火葬の日】
ワット・ポーに着くまでに2千バーツも取られた男が一部始終を語る