タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

ノックスクート、タイ民間航空局よりICAO国際安全基準を再認定

2017年6月19日 配信

ノックスクート(日本支社長:坪川成樹 日本支社:東京都港区)は、ICAO(国際民間航空機関)の国際安全基準に再認定されました。9か月に及ぶ監査の後、タイの航空会社37社のうち4番目に認定を受けました。

タイ運輸省Arkhom Termpittayapaisith大臣主催の式典が、2017年6月12日にタイ・バンコクで開催されました。この式典にてタイ民間航空局(Civil Aviation Authority of Thailand)のChula Sukmanop局長より、ノックスクートのAOC(Air Operator’s Certificate)の再認定が発表されました。

ノックスクートのCEOピヤ・ヨドマニは次のように述べています。「我々は常に安全を最優先としております。タイ民間航空局に全面協力し、9か月間ICAOの国際安全基準の監査を受けました。LCCとしてタイの航空会社の安全基準を向上させ、また、タイの航空業界のイメージの回復に努めてきました。今後とも低価格で良いサービスを提供してまいります。」

また、日本支社長坪川成樹は次のように述べています。「ICAOにより規制解除されることで、ノックスクートの日本への定期便運航が可能となります。これにより日本からタイへの旅行を楽しみにされているお客様に、低価格で多くの選択肢をご提供できるようになります。日本への定期便運航実現のため、ノックスクートはICAOからの規制が今後解除されることを期待します。」

現在、タイ民間航空局はタイの国際線の約77%を占める5つの航空会社にAOCの再認定をしました。2017年6月末までに、タイ民間航空局はICAOに対しICVM(ICAO Coordinated Validation Mission)を正式に要請する見込みです。

 

ノックスクートについて
ノックスクートは、シンガポールのLCCスクートと、タイのLCCノックエアーの合弁航空会社として2014年設立しました。ノックスクートは、ボーイング777-200 機材を使用し、中長距離の国際線を運航しております。現在、バンコク・ドンムアン国際空港より中国/南京、青島、天津、瀋陽、大連、台湾/台北に就航しております。ノックスクートは魅力的な価格に加えて、安全、信頼、そしてスクーティテュード(Scoot+Attitude/スクートらしさ)にて快適なフライトをご提供いたします。

詳細は、ウエブサイト:NokScoot.com、Facebook.com/NokScootをご覧ください。

新着記事

タイ旅行の定番料理「パイナップルご飯」をサムイ島で食べる
西田麻衣 タイ・プーケットで撮影のDVD「弾けるMaiBody」発売
Chu☆Oh!Dolly タイ・バンコクでのワンマンライブが決定
チャーンチュイ(ChangChui):飛行機の最新ナイトマーケットはアーティスト天国だった
サムイ島でのバカンスは早起きしてブレックファスト派?ゆっくり目覚めてブランチ派?
「第2回 シラチャ・フェスティバル」がJパーク日本村で2017年6月25日開催

バンコクおすすめホテル

グランド センター ポイント ホテル ターミナル 21

ratingスクンビット通り

最安値 12,325 円

他のバンコクのホテルを探す

パタヤおすすめホテル

ハード ロック ホテル パタヤ

ratingパタヤビーチロード

最安値 9,771 円

他のパタヤのホテルを探す

プーケットおすすめホテル

ダイアモンド クリフ リゾート & スパ

ratingパトンビーチ

最安値 10,501 円

他のプーケットのホテルを探す