タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

「ダーウカノーン(暗くなるまでには)」が最優秀作品賞を受賞![第26回スパンナホン賞]

2017年3月6日 配信

「ダーウカノーン(暗くなるまでには)」

タイ版アカデミー賞とも言われる、タイで最も権威のある映画賞「第26回スパンナホン賞(สุพรรณหงส์ 26)」の授賞式が2017年3月5日にバンコク市内で開催され、「ダーウカノーン(ดาวคะนอง)」が最優秀作品賞を受賞しました。「ダーウカノーン(ดาวคะนอง)」は、同時にアノーチャ・スウィチャーゴーンポン監督が最優秀監督賞も受賞しています。

なお「ダーウカノーン」は、2017年3月3日(金)から12日(日)まで開催の「第12回大阪アジアン映画祭」コンペティション部門で邦題「暗くなるまでには」として上映されます。

「ダーウカノーン(暗くなるまでには)」が最優秀作品賞を受賞![第26回スパンナホン賞]

最優秀監督賞を授賞したアノーチャ・スウィチャーゴーンポン監督

「ダーウカノーン(暗くなるまでには)」が最優秀作品賞を受賞![第26回スパンナホン賞]

 

 

暗くなるまでには

ดาวคะนอง By the Time It Gets Dark

2016年|タイ・オランダ・フランス・カタール|105分

[監督]
アノーチャ・スウィチャーゴーンポン
[出演]
アーラック・アモーンスパシリ
アピンヤー・サックジャルーンスック
アッチャラー・スワン
ワイワイリー・イティヌンクン
[ウェブ]
https://www.facebook.com/daokhanongmovie/

映画監督、70年代の学生運動家、職を転々とするウェイトレス、男優と女優。見えない糸で繋がる人々の物語を通じて、タイの現代史と美しさを描く。国際的評価も高い新鋭監督による詩的な秀作。

「ダーウカノーン(暗くなるまでには)」が最優秀作品賞を受賞![第26回スパンナホン賞]

▼関連記事
タイ映画「暗くなるまでには」が第12回大阪アジアン映画祭で上映

新着記事

【ラオス】「カフェ・シヌーク」はラオスコーヒーのカフェ&レストラン
バンコク・スワンナプーム空港で外国人女性が20メートルの高さからぶら下がるも力尽きて落下
サイアムパラゴン内の両替商比べ!もっとも好レートなのはどこ?
ミス・ユニバース・タイランド2017も登場したサイアムパラゴン12周年ガラディナーのファッションショー
タイは関税が高い!カナダのネット通販で買った180ドルのバッグに払った関税は…
プラーン=カンナラン ウォンカジョンクライ(Prang-Kannarun Wongkhajornkai)5